やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ワンピース

[ワンピース 考察] クロコダイルは「覇気」を知っていたのか問題

投稿日:

長期連載のバトル漫画の宿命…

物語が進む度に「過去の強キャラ」が霞んでいく問題。

その理由は主にインフレしていく主人公や敵の強さ。

他にも、主人公がそのキャラを倒した後で出てくる「新しい強さの概念」「能力の進化」も関係している。

ONE PIECEで言うと「覇気」「悪魔の実の覚醒」がそれにあたる。

とは言え、比較的ONE PIECEはキャラの強さの破綻は起きていない方だけど。

そんな中、過去にルフィが倒したキャラの中で、地位的にも強さ的にも「それら」を知っていてもおかしくない人物がいる。

元“王下七武海”サー・クロコダイル

まずはクロコダイルの経歴についておさらい。

年齢 出来事
頭の切れる海賊として知られる
22歳 ロジャーの処刑を見る
20代前半 破竹の勢いで名を挙げ七武海加入
七武海加盟後、白ひげに挑み惨敗
その野心をアラバスタに向ける
海賊を狩る政府の味方として振舞う
政府の監視の目を掻い潜る
40歳 バロックワークスを結成
ロビンと手を組みプルトンを狙う
44歳 バロックワークス崩壊
七武海を除名される
インペルダウン投獄
インペルダウン脱獄
頂上戦争に参加
ダズとともに新世界へ

さて、それでは今回の議題「覇気」と「覚醒」についてクロコダイルが知っていたかどうか。

まず「悪魔の実の覚醒」について。

何を隠そう作中で一番最初にその単語を出したのがクロコダイルだ。

インペルダウンの獄卒獣に対しこう言っていた。

「あいつらは“覚醒”したゾオン系の能力者だ」

その発言から、当然知っているものと思われる。

元の投稿: ワンピース.Log 考察/伏線/謎/予想/感想/まとめ
[ワンピース 考察] クロコダイルは「覇気」を知っていたのか問題

AD336

AD336

-ワンピース
-

Copyright© やんちゃプレス , 2019 All Rights Reserved.