やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ワンピース

[考察] マリージョアの国宝とは「巨大な麦わら帽子」ではなく「イム様」の存在を指す?

投稿日:

第906話“聖地マリージョア”のラスト、聖地マリージョア内部の階段を歩く謎の人物が描かれた。

その人物が、とある部屋の扉を開けると…

そこには「巨大な麦わら帽子」が置かれており、部屋自体は冷凍室の様になっていた。

5392.jpg

その後、この人物が世界の頂点に立つ“世界でただ一人の王”たる存在「イム様」だと判明。

天竜人の最高位、“世界最高権力者”である「五老星」すら跪く人物だ。

その描写の直前に、インペルダウンに収容されているドフラミンゴが「マリージョアの秘密の宝」の事について語っていた。

それは、同じくドフラミンゴのドレスローザでの発言に繋がるものだろう。

おれが“聖地マリージョア”内部にある、

重大な「国宝」の事を知ってるからだ!!

それは存在自体が世界を揺るがす。

そのドフラミンゴの描写を挟んだという事は、この「巨大な麦わら帽子」こそが「マリージョアの宝」

しかしそうだとしたら、ドフラミンゴがルフィと対峙しその話題を出した際にルフィの麦わら帽子についてなにも触れないのはおかしい気がする。

この麦わら帽子が置かれている場所には、同じ様な石棺がいくつかあった。

6614.jpg

その事から、この巨大な麦わら帽子と並ぶ「何か」がここには保管してあって、それら全てを指して「マリージョアの国宝」と呼ぶのかもしれない。

この麦わら帽子については下記の記事でアレコレ考えているのでお暇があればご一読いただければ。

マリージョアの国宝は「巨大な麦わら帽子」?その理由は?

元の投稿: ワンピース.Log 考察/伏線/謎/予想/感想/まとめ
[考察] マリージョアの国宝とは「巨大な麦わら帽子」ではなく「イム様」の存在を指す?

AD336

AD336

-ワンピース
-

Copyright© やんちゃプレス , 2019 All Rights Reserved.