やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ペット

オリンパスの交換用レンズを使って自由なズーム倍率で猫を撮ってみた♪

投稿日:

猫との暮らしに役立つアイテムをアレコレ試したり、写真の撮り方を研究したり、日々の猫たちの行動を観察したり……。この連載では、スタパ齋藤が「飼い主目線」で、猫にも飼い主にとってもうれしいこと、猫とのシアワセな暮らしなどを研究していきます。

最近気に入っているレンズがあります。オリンパスの交換用レンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3」。マイクロフォーサーズ規格のレンズで、オリンパスやパナソニックのマイクロフォーサーズ対応ミラーレスカメラで使えます。メーカー希望小売価格は12万4200円(税込)ですが、実勢価格は9万円前後(税込)。

このレンズの魅力は、16.6倍のズームレンズでありつつ、コンパクトであること。オリンパス曰く「ミラーレス一眼用レンズで最高倍率の16.6倍ズーム(2019年2月13日時点・オリンパス調べ)」とのことで、確かにこんなに倍率が高いレンズはほかに知りません。そして質量は455g。けっこー軽めです。

軽くてズーム倍率が高いってイイな~、と思って購入して使っていますが、かなりイイですコレ。レンズの画角は、35mm判換算で広角24mmから望遠400mm相当をカバーしていますので、これ1本でほとんどの撮影ができちゃう感覚。とても便利です。

また、被写体にかなり近づいて撮ることもできます。レンズ先端から被写体まで、広角時で10cm、望遠時で50cmまで近づけます。高倍率でありかつ最短撮影距離も短いということで、風景撮影も野鳥撮影も室内撮影も小物撮影もできちゃう感じ。ヒッジョーに便利です。

あとコレ、室内での猫撮影にも便利。猫から離れていても、猫に近づいても、自由なズーム倍率で撮ることができます。猫以外、犬や鳥やほか小動物を撮るのにも便利だと思います。

何かと便利な「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3」。非常に高い汎用性において、かな~りオススメです。

オリンパスの交換用レンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3」。実勢価格は9万円前後(税込)のようです

広角側24mm相当で猫入り室内風景を撮影。猫から4mくらい離れた位置から撮りました

ちょっとズームアップ

さら~にズームアップ

いっぱいまでズームアップ。400mm相当です

被写体に近づいて撮る「近接撮影」も得意なレンズです

ググッと猫に近づいてもピントが合います

モフモフの細部までしっかり写りますネ♪

元の投稿: 犬や猫とハッピーに暮らすための情報と最新ペットニュース - ペトハピ [Pet×Happy]
オリンパスの交換用レンズを使って自由なズーム倍率で猫を撮ってみた♪

AD336

AD336

-ペット
-

Copyright© やんちゃプレス , 2019 All Rights Reserved.