やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ワンピース

居眠り狂死郎=傳ジローではないと考える理由

投稿日:

第944話“相棒”にて、“人斬り鎌ぞう”の正体がキラーだと判明した。

“人斬り鎌ぞう”の風貌(主に髪型)から、鎌ぞうが赤鞘九人男の傳ジローなのではないか、という説もあったけど別人だったようだ。

では、傳ジローは今どこで何をしているのか。

また、これまでに登場したキャラの中にいるのであればそれは誰なのか。

コメント欄を見ていると、割と多くの方が狂死郎が傳ジローなのではないか、という予想をしていた。

やっぱり狂死郎って傳ジロー?

2019/06/03(12:41) ツーピース

もう凶死郎が傳ジローしかない気がしますね。

いくらなんでも音沙汰が無さすぎですし。

2019/06/03(14:17) ナナシのゴンベエ

狂死郎って傳ジローなんですかね?

2019/06/03(14:15) つかさ

立場上敵側でありながら、小紫を殺したフリをして逃す等、こちら(光月家)側に有利な動きをしていることがままあるからだ。

居眠り狂死郎は味方?これまでの言動から考える

しかし個人的には、狂死郎=傳ジロー説はないんじゃないかと考えている。

今回はその件についてまとめてみたい。

根拠は3つ。

手合わせをしてみたいと言っていた狂死郎

まず、狂死郎自身がこう言っていた。

オロチ将軍は恐れているのでござる!!

光月家の亡霊達が己を殺しに来るのではないかとな!!

ハッハッハッハ!!

手合わせしてみたいものだ!!

これは、お座敷の場での発言。

もしも自身が赤鞘の傳ジローならば、こんな事を言うかな?

まぁ、自分が傳ジローだから「自分自身の亡霊」と手合わせしたい、という意味にも取れそうだけど。

オロチに対しても「出くわすならば望む所!! 一太刀に斬ってご覧に入れましょう」と公言している。

元の投稿: ワンピース.Log 考察/伏線/謎/予想/感想/まとめ
居眠り狂死郎=傳ジローではないと考える理由

AD336

AD336

-ワンピース
-

Copyright© やんちゃプレス , 2019 All Rights Reserved.