やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

2021年 新型パジェロ フルモデルチェンジ!搭載エンジン・装備・価格は?

投稿日:

 

三菱が販売するSUV「パジェロ」が2021年頃に、復活フルモデルチェンジされるとの情報が入ってきました!

2019年4月24日に三菱から国内でのパジェロ生産販売終了のアナウンスがされました。

 

残念ながら国内撤退とアナウンスでしたが、海外モデルは継続販売が進められ、「パジェロスポーツ」の生産は終了しない

 

また三菱広報によりますと

  • いったんパジェロの名前は、日本国内からなくなってしまいますが、今後、復活する可能性も考えられます

このようなコメントにあるように国内では状況に応じて新型パジェロ復活の可能性が残っています。

 

今回はそんな新型パジェロの最新情報まとめてみました!

 

 

2021年 新型パジェロ フルモデルチェンジ(搭載エンジン)

 

新型パジェロでは2種類のパワートレインが展開される予定となっています。

  • PHEV
  • クリーンディーゼルエンジン

予想スペックを見てきましょう!

新型パジェロPHEV

  • 直列2.4Lエンジン+2モーター
  • エンジン出力:128ps/20.3kgm
  • モーター出力
  • フロント:82ps/14.0kgm
  • リア:95ps/19.9kgm

搭載されるPHEVのシステムは基本的に、アウトランダーのものが新型パジェロ用に、チューニングされて搭載される予定です。

アウトランダーよりも車両重量が重くなるので、出力向上やバッテリー容量アップが予想されます。

 

  • FRONT MCU(Motor & Generator Control Unit)

    PHEVシステムの統合制御と4WDシステムを制御。

  • 2.4L ENGINE

    2.4Lエンジンを搭載。低回転から効率の良い発電を可能とし、優れた静粛性を実現。

  • GENERATOR

    軽量で高出力のジェネレーターを搭載。エンジン動力を効率良く電気に変換。

  • FRONT MOTOR

    前輪を駆動する高出力モーター。エンジンと協調駆動を行う。

  • REAR MCU(Motor Control Unit)

    後輪駆動モーターを制御する、コンパクトで軽量なユニット。

  • REAR MOTOR

    後輪を駆動するパワフルなリヤモーター。

  • BATTERY

    大容量を実現したリチウムイオン駆動用バッテリー。

このようなシステムで動力性能&燃費性能を実現しています。

 

新型パジェロ クリーンディーゼル

  • 直列4気筒3.2Lディーゼルターボ
  • 最高出力:200ps
  • 最大トルク:47.0kgm

環境性能を高めながら動力性能も向上させてくる予定です。

またトランスミッションも5速ATから、デリカでも採用された8速ATを採用

 

4WD性能は?

 

スーパーセレクト4WDを搭載してあらゆる路面状況に応じて、4WD特性を変更することが出来るようになります。

  • 後輪駆動
  • センターデフ付き前後不等配分
  • 直結4WD
  • ローギア直結4WD

路面状況に合わせてドライバーが選択できるので、街中では燃費重視走行など任意で切り替えられるのは嬉しいです

2021年 新型パジェロ フルモデルチェンジ(装備)

 

新型パジェロでは最新安全運転サポートシステム「e-A

ssist」を搭載してきます

今までのパジェロではこういった最新安全運転サポートシステムが搭載されていませんでした。

現行パジェロの安全装備

  • 衝突安全強化ボディRISE(ライズ)
  • デュアルステージSRSエアバッグ(運転席/助手席)
  • SRSサイド&カーテンエアバッグ
  • 安全性を高めたフロントシートベルト
  • テザーアンカー付 ISO FIX対応チャイルドシート固定専用アンカー
  • 頭部衝撃緩和アッパーインテリア
  • 燃料タンクプロテクター(ガラス繊維強化樹脂製)
  • 衝撃吸収ステアリングコラムシャフト

このように公式サイトで紹介されていた、安全税の性能は上記のようなっており、事故防止のアシスト機能は採用されていません。

新型パジェロのフルモデルチェンジでは以下の「e-Assist」でドライバーをサポート

e-Assist機能

  • 【衝突被害軽減ブレーキシステム(FCM)】

    先行車との車間距離が急に縮まった場合、自動ブレーキによって衝突の回避、または被害の軽減をサポートします。

  • 【低車速域衝突被害軽減ブレーキシステム(FCM-City)】

    低速走行時(約5~約30km/h)先行車との車間距離が急に縮まった場合、自動ブレーキによって衝突の回避、または被害の軽減をサポートします。

  • 【車線逸脱警報システム(LDW)】

    走行中の車線から逸脱しそうな場合に、ドライバーに警報で注意を促します。

  • 【レーダークルーズコントロールシステム(ACC)】

    渋滞での走行時でも、先行車との車間を維持しながらの走行を可能とします。

  • 【誤発進抑制機能】

    シフトやペダルの操作ミスによる急発進を抑制します。

  • 【誤発進抑制機能(前進&後退時)(UMS)】

    前進時および後退時、シフトやペダルの操作ミスによる急発進を抑制します。

2021年 新型パジェロ フルモデルチェンジ(デザイン)

 

デリカやekクロスに採用されている最新「ダイナミックシールドデザイン」を新型パジェロにも採用

次期アウトランダーもこのようなデザインになるとのことなので、今後はこのフォグランプに見える部分がヘッドライトというデザインで統一されていくでしょう。

 

フラッグシップにふさわしくアダプティブハイビームなどの搭載も予想されます。

販売価格や発売日は?

新型パジェロのフルモデルチェンジ時期は2021年頃が有力となっています。

ただこれは海外なのか日本復活時期なのかまだはっきりとしていません!

 

ホンダCR-Vのように海外ではフルモデルチェンジされて、少したってから日本販売とも考えられます。

 

 

販売価格については、先進装備搭載の兼ね合いで、30万ほど価格が上昇されると見込まれています。

スタート400万:PHEVモデルは500万オーバーとなります

まとめ

「2021年 新型パジェロ フルモデルチェンジ!搭載エンジン・装備・価格は?」は参考になりましたか?

現行モデルは残念ながら日本撤退となりましたが、海外モデルは継続とのことなのでパジェロファンは一安心といった所ですね。

 

海外モデルがフルモデルチェンジされて、日本国内の状況見て投入との可能性大ですので、今後は新型パジェロに注目ですね

また最新情報入り次第お伝えします!

元の投稿: 車お役立ち情報「Car Factory」 | 車に関するお役立ち情報や最新情報をわかりやすく解説します。
2021年 新型パジェロ フルモデルチェンジ!搭載エンジン・装備・価格は?

AD336

AD336

-
-

Copyright© やんちゃプレス , 2021 All Rights Reserved.