やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ペット

猫の爪のお手入れに便利な電動爪切りを試してみたら……

投稿日:

猫との暮らしに役立つアイテムをアレコレ試したり、写真の撮り方を研究したり、日々の猫たちの行動を観察したり……。この連載では、スタパ齋藤が「飼い主目線」で、猫にも飼い主にとってもうれしいこと、猫とのシアワセな暮らしなどを研究していきます。

猫の爪ってどうやって切ってますか? ウチはハサミ状の爪切りで切っています。拙宅猫は爪切りを嫌がるので、なかなか大変。特に、拙宅猫うか。けっこう暴れます。なので、「猫用マスク」も併用しています。マスクをすると、かなりおとなしくなります♪

獣医さんに聞いたら、室内飼いの猫は爪切りをしたほうがいいそうです。というのは、カーテンや家具に爪を引っ掛けて爪を折ってしまったり、体を掻くときに自らを傷つけてしまったり、あるいは不意に人の肌を引っ掻いて傷つけてしまうことがあるから。外に出る猫だと木登りしたり獲物を捕まえたりして、適度に爪が短くなっていくそうです。

なお、猫の爪切りは、爪の先端の鋭くなっているところをちょっと切れば十分とのこと。逆に、切り過ぎて深爪にならないように要注意です。

また、猫は爪とぎをすれば古い爪が剥がれるため、爪が一定の長さに保たれますが、老化などで爪とぎの頻度が落ちると爪が太くなり、巻き爪になってきたりします。そうなると爪の先が肉球に当たり、痛みが出るようなことも。

拙宅猫うかが一時そうなったことがありました。歩き方が少しヘンで、見てみたら爪の一部が巻爪になって肉球に当たっていました。急いで爪切りをしたら、数日で歩き方が元に戻りました。ほっ。

以前、電動の爪切り(爪やすり)を試したことがありました。爪の先端を削るタイプ。音も静かで、使い方も簡単で、案外評判がいいんですよね、電動爪切り。ですが、拙宅猫たちの場合は慣れていなかったからか、ハサミ状の爪切りより嫌がりました。爪を削られる感じがイヤだったのかも? そのときの写真がありますので、どうぞご覧ください。

電動爪切り初体験の拙宅猫うか。緊張の面持ち

爪を削り始めた瞬間、「イヤです~イヤなの~イヤイヤイヤ~」と暴れ出しました

そして一瞬で逃げてしまいました~

続いて拙宅猫とろ。爪削り開始~。ていうか体が長い! 巨猫です♪

爪削り中。案外大丈夫?

大丈夫じゃなくて、緊張で固まってる?

爪の先端がイイ感じで削れていきます

と思ったら急に嫌がり始めた?

あっ、耳が垂れてきて、これは怒り始め?

「や~め~て~!」って感じで暴れ始めました

手を振りほどいて逃げるとろ

「もう絶対イヤなんですイヤなんですイヤなんです」的な。以降、拙宅では電動爪切りの使用は諦めました

元の投稿: 犬や猫とハッピーに暮らすための情報と最新ペットニュース - ペトハピ [Pet×Happy]
猫の爪のお手入れに便利な電動爪切りを試してみたら……

AD336

AD336

-ペット
-

Copyright© やんちゃプレス , 2019 All Rights Reserved.