やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ワンピース

おでん=信長+五右衛門、オロチ=秀吉+光秀?それぞれのモデル考察

投稿日:

ワンピースのキャラクターは名前や容姿を、実在する人物や、動画、神話等からオマージュしていることが多々ある。

現在進行中のワノ国編においても、侍達の名前に時代劇スターの名前からとっている者が多い。

OPキャラ 時代劇スター
錦えもん&モモの助
萬屋 錦之介
カン十郎
嵐寛寿郎
傳ジロー 大河内傳次郎

さて、第959話のラストよりワノ国の過去編に突入。

そこで登場した「光月おでん」

彼の振る舞いとこれまで語られてきた伝説より、実在した2人の人物がモデルになっているんじゃないかと考えられる。

それが「織田信長」と「石川五右衛門」だ。

それと同じく、第961話のラストで登場した「黒炭オロチ」も、とある実在した2人の人物を掛け合わしたキャラクターなのではないかと考えられる。

それが「豊臣秀吉」と「明智光秀」

今回はそれぞれについて、どの程度のオマージュが組み込まれているのかをまとめてみたい。

 

光月おでん=織田信長+石川五右衛門

7473.jpg

光月おでんの生き様や逸話は「織田信長」。

見た目(髪型)と死に様は「石川五右衛門」をモデルにしているんじゃないかと思われる。

 

光月おでん×織田信長

まずは、おでんと信長の類似点を見ていこう。

共に、生後まもなく乳母の元で養育された。

おでんは「乳母を投げ飛ばす」という逸話を残し、信長は「何人もの乳母の乳首を噛み〇る」という強烈なエピソードを持っている。

青年に育った二人の服装もまた似通っていた。

おでんは半着に半袴、大刀を二本差し、背中には仁王襷で下駄という「傾奇者」スタイル

信長もゆかたの袖をはずし、半袴、火打ち袋などをぶら下げ、髪は茶筅髷で、朱色の大刀を差すなどしたいわゆる「傾奇者」

そして周囲から一歩引かれる存在だった事も同じだ。

「破天荒」「呪われた子」と呼ばれたおでん。

「尾張の大うつけ」「第六天魔王」と呼ばれた信長。

そんな二人は、葬儀の際にも周囲をざわつかせる行動をとっていた。

友人の葬儀の際に火葬の炎でおでんを煮て食べたおでん。

父の葬儀で抹香を投げつけた信長。

その強烈な生き様に、似たものを持つ二人。

そもそも名前も「織田=お田=おでん」から取ってるのかもしれない。

 

光月おでん×石川五右衛門

次に、おでんと石川五右衛門の類似点。

ここは何と言っても死に際のエピソードが合致する。

おでんの死に際の描写は未だないものの、その際の「煮えてなんぼのォ!! おでんに候!!!」というセリフより、釜茹での刑に処されたのではないかと推測できる。

石川五右衛門の処刑方法も同じく「釜茹で」だったという記録がある。

更にそれは「豊臣秀吉の配下」に捕らえられての処刑だったという。

秀吉本人ではないけど、秀吉(の配下)に捕まって処刑される石川五右衛門の構図は、オロチに嵌められて処刑されたおでんを彷彿とさせる。

ちなみにおでんの奇抜な髪型は、石川五右衛門の髪型と似てるよね。

アレ、何ていう髪型なんだろう?

元の投稿: ワンピース.Log 考察/伏線/謎/予想/感想/まとめ
おでん=信長+五右衛門、オロチ=秀吉+光秀?それぞれのモデル考察

AD336

AD336

-ワンピース
-

Copyright© やんちゃプレス , 2019 All Rights Reserved.