やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

パチ・スロ

P天昇!姫相撲 パチンコ 新台 スペック 導入日 ボーダー 演出 評価

投稿日:

2020年3月2日㈪導入。Daiichiの新台パチンコ「P天昇!姫相撲」のスペック・攻略まとめページになります。「完全自力ボーナス」や「最大16回転の前兆演出」など今までに無い新しいシステムを搭載!?

スポンサーリンク

スペック

導入日や基本スペックについて。

機種概要

台の名称 P天昇!姫相撲
メーカー Daiichi
仕様 確変ループ
設定 無し

導入日

導入日 2020年3月2日
導入台数 約10,000台

スペック・ラウンド振り分け

大当り確率 モード突入率 1/406
高確率時 1/32.0
確変継続率 約60.0%
実質継続率

(時短引き戻し込)

約74%
時短回数 最大31回
賞球数 3&1&4&2&15
特図1
種類 電サポ 払出 振り分け
大横綱ロード 次回 50個〜 97%
激闘 次回 3%
特図2
種類 電サポ 払出 振り分け
大横綱ロード 次回 50個〜 60%
超開眼チャンス 最大31回 短開放 40%

※時短は最大31回+残り保留4個または「師弟対決」発生後終了

ゲームフロー

通常時は主に「SPリーチを経由する通常の大当り」「突然時短」「天昇リンク発動からの最大16回転の前兆演出」から大当りを目指す。最終的に「天昇チャンス」図柄が停止すれば大当り。

天昇チャンスでは「大横綱ロード」or「激闘」突入をジャッジ。大横綱ロードは完全自力型のボーナス。1回あたり50個の大当りが約97%?でループ。リミットは無くどこまで伸びるかはヒキ次第!終了後は必ず「激闘」に突入。激闘は演出に成功(60%)すれば再度「大横綱ロード」へ。失敗(40%)で時短「超開眼チャンス」へ突入。

超開眼チャンスは最終引き戻しチャンスの電サポ区間。最大31回+残り保留消化または「師弟対決」発生で終了となる。

攻略

止め打ちやボーダーラインといった攻略情報。

ボーダーライン

4円パチンコ
交換率 表記出玉 出玉5%減
2.5円
3.0円
3.3円
3.5円
4.0円(等価)
算出条件
6時間遊技・1000円あたりの回転数
1円パチンコ
交換率 表記出玉 出玉5%減
0.60円
0.75円
0.89円
0.92円
1.0円(等価)
算出条件
6時間遊技・200円あたりの回転数

動画

PV動画や試打動画。

PV動画

試打動画

公式サイト

公開され次第追加。

評価

評価や感想など。

管理人の感想

何やら凄い台が登場しましたね。システム面は謎だらけですが、まず1番気になったのが「最大16回転継続の前兆演出」。保留が途切れても前兆が継続率するので疑似遊技などとは違いますし潜伏等とも異なる「本当の前兆」となっています。G1優駿倶楽部も同じようにロング前兆をうりにしていましたが、本機は最終的なゴールが「大当り」なので全く異なるものですね。

次に完全自力ボーナス。大当り1回あたり50発が97%(高確時の大当り1/32.0を引くまで?)でループ。他にも通常時に突然時短があったりと気になる部分が多々あります。

ちなみに出玉速度はPV動画にもあるように約6分で5000発。という事は単純計算で「最高時速5万発」も可能という事になってしまいますね…。もちろん大当りが途切れ引き戻しなどが絡むとそこまではいかないでしょうがとにかく速いのは間違いないなさそう(大当り中の演出は若干退屈そうに見えましたが…)

試打動画を見るとこれらのシステムのカギは左上のアタッカーにありそうですね。また何か判明ましたら記事中でもお伝えしていきます。

元の投稿: ちょんぼりすた|パチスロ解析
P天昇!姫相撲 パチンコ 新台 スペック 導入日 ボーダー 演出 評価

AD336

AD336

-パチ・スロ
-

Copyright© やんちゃプレス , 2021 All Rights Reserved.