やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

2020年4月日産 新型キックス フルモデルチェンジ!搭載エンジン・装備・価格は?

投稿日:

日産が販売するコンパクトSUV「キックス」がフルモデルチェンジされて日本で販売される予定となっています。

ジュークは新型にフルモデルチェンジされて、海外では販売継続されていますが、残念ながら日本販売が中止となっています。

 

その代わりに導入されるのが新型キックスとなります。

より幅広い層に向けて戦略的にジュークを廃止して、代わりに新型キックスといった感じです。

 

今回はそんな新型キックスの情報をまとめてみました!

2020年4月日産 新型キックス フルモデルチェンジ(搭載エンジン)

 

用意されるエンジンラインナップに3種類予定されており、ガソリンとe-POWERとなります。

ガソリンモデルは自然吸気とターボエンジン

  • 直列4気筒1.5Lガソリン
  • 最高出力:114ps
  • 最大トルク:15.3kgm
  • 直列4気筒1.6Lガソリンターボ
  • 最高出力:160ps
  • 最大トルク25.0kgm

このようになっており、自然吸気エンジンは可もなく不可でもないスペックとなっている

ターボエンジンは十分なスペックを発揮しており、軽い車体の新型キックスでは運転が楽しいでしょう。

 

ライバルになるヴェゼルツーリングに搭載されているVテックターボに迫るスペックとなっています

  • 直列4気筒1.5L VTECターボエンジン
  • 最高出力:172PS/5,500rpm
  • 最大トルク:22.4kgf・m/1,700-5,500rpm

ヴェゼルツーリングに試乗したことありますが、かなりパワフルで運転が楽しかったので新型キックスターボにも期待が高まります。

 

e-POWERモデルはノートやセレナに搭載されてお馴染みですね

  • 直列3気筒1.2L+e-POWER
  • 最高出力:109ps/3008-10000rpm
  • 最大トルク:25.9kgm/0-3008rpm

また4WDモデルも用意されてリア駆動用電気モーターが追加される

 

走行性能も高くコーナリング時に各タイヤにブレーキをかける「インテリジェントトレースコントロール」

普通のブレーキを踏んで減速する際に自動的にエンジンブレーキを使う「インテリジェントエンジンブレーキ」

道路状況に応じてエンジントルクやブレーキを制御して安定性を高める「アクティブライドコントロール」

 

これらの機能なども搭載されております。

新型キックスのエクステリアデザインは?

 

日産の象徴であるVモーショングリルを採用して、ジュークのように奇抜なエクステリアデザインではなく、オーソドックスなコンパクトSUVといえるでしょう。

リアデザインはエクストレイルの弟分のようなデザインをしていますね

こちらもジュークように奇抜なデザインを採用していないで万人受けするようなものとなっている

 

  • 新型キックスボディサイズ
  • 全長4295mm
  • 全幅1760mm
  • 全高1590mm
  • ホイールベース2610mm

 

  • 新型ジュークボディサイズ
  • 全長4210mm
  • 全幅1800mm
  • 全高1595mm
  • ホイールベース2636mm

こうして比べるとほとんど同じボディサイズというのがわかりますね!

新型キックスのインテリアは?

 

シンプルにまとめられたインテリアは使い勝手を考えられています。

メーターには大型のインフォメーションディスプレイが搭載されています。

  • タコメーター
  • オーディオ情報
  • タイヤ空気圧

など様々な情報を表示することが可能となっています

 

また今の車には当たり前のApple CarPlay、Android Autoにも対応しています。

オプションでボーズのサラウンドシステムを用意されており、高音質で音楽を楽しむことができます。

2020年4月日産 新型キックス フルモデルチェンジ(装備)

 

新型キックスは先進装備も搭載されています。

  • 歩行者対応自動ブレーキ
  • 後退時衝突軽減ブレーキ
  • 車線逸脱警告
  • ブラインドスポットアラート
  • リアクロストラフィックアラート
  • ハイビームアシスト

これらの機能でドライバーの安全運転をサポートしてくれます。

プロパイロット搭載

車間距離や車線中央を維持するプロパイロットが新型キックスにも搭載されます。

自動車専用道路などで使用することでドライバーの負担を大きく軽減してくれます。

 

新型キックスにはスカイラインより搭載が始まったプロパイロット2は搭載されないでしょう。

やはりまだコスト面でコンパクトクラスに導入は難しいと思われます。

2020年4月日産 新型キックス フルモデルチェンジ(価格や発売日)

現時点で日本導入時期は早くて2020年4月となっております。

しかし少し遅れて2020年6月あたりになるとの情報もありますので判明したらすぐにお伝えします。

 

すでに海外では販売されている新型キックスなので、その価格を日本円に直すと約196万円~221万円の間となります。

スタート価格が200万以下であればインパクトが強いので良いアピールポイントになりますね

 

新型キックスe-POWERの販売価格は250万円~となると予想されます。

キックスe-POWERは海外モデルでは設定されておらず日本販売時に用意される

まとめ

「2020年4月日産 新型キックス フルモデルチェンジ!搭載エンジン・装備・価格は?」は参考になりましたか?

ジュークがフルモデルチェンジされましたが、残念ながら日本販売は見送られてしまい残念でした

しかしその代わりに新型キックスを日本販売となりました。

 

いまも続くコンパクトSUVブームはもともとジュークから始まったので、ブームの火付け役となった日産が送り出す新型キックスに期待が高まります。

また最新情報出たらすぐにお伝えしますね。

元の投稿: 車お役立ち情報「Car Factory」 | 車に関するお役立ち情報や最新情報をわかりやすく解説します。
2020年4月日産 新型キックス フルモデルチェンジ!搭載エンジン・装備・価格は?

AD336

AD336

-
-

Copyright© やんちゃプレス , 2021 All Rights Reserved.