やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ペット

イロイロ購入した猫グッズでもっとも長寿なものは?

投稿日:

猫との暮らしに役立つアイテムをアレコレ試したり、写真の撮り方を研究したり、日々の猫たちの行動を観察したり……。この連載では、スタパ齋藤が「飼い主目線」で、猫にも飼い主にとってもうれしいこと、猫とのシアワセな暮らしなどを研究していきます。

もしかしたら、これってかなり長寿? そう思える猫用グッズがあります。猫ちぐらです。

猫ちぐらは、藁で作られた人間用のゆりかごが原型だそうですが、そのうちに飼い猫用にもつくられるようになったそうです。写真のようなドーム状の寝床ですね。

拙宅でもこれまでにイロイロと猫グッズの類を購入しましたが、この猫ちぐらがもっとも長く使われてきたグッズのひとつです。10年以上も役立ってきました。

この猫ちぐら、購入後の初期には手入れ不足で藁の間に細かな虫が発生してしまいました。ですが、よく乾燥させた後、黒いビニール袋に入れて直射日光に当てて熱しておいたらその問題も解消。

最近ではさまざまな猫ちぐらが売られているようです。興味があればぜひお試しを♪

拙宅にて長いこと役立ってきた猫ちぐら。2種使あり、こちらは標準サイズです

標準サイズ程度の猫がすっぽり収まる感じ。拙宅猫うかは標準体型+αくらいの、やや大きめですが、それでもちょうど入る感じ

何だか楽しげ♪

拙宅猫とろは巨猫なので、この標準サイズ猫ちぐらには……まあ猫は液体ともいわれているくらいですから一応入れますが、ちょっとキツい感じ

うかが猫ちぐら、とろがその近くに、というパターンがアリガチ

もうひとつの大型サイズの猫ちぐら。こちらになら、とろも普通に入れます

猫ちぐらのなかで寝る猫は、安心するのか、爆睡しがち

と思ったら大あくび!

写真を撮っていたら、若干不機嫌な表情に!?

くるりと背を向け、なんと背中で猫ちぐらの入り口にフタをしてしまいました~♪

元の投稿: 犬や猫とハッピーに暮らすための情報と最新ペットニュース - ペトハピ [Pet×Happy]
イロイロ購入した猫グッズでもっとも長寿なものは?

AD336

AD336

-ペット
-

Copyright© やんちゃプレス , 2020 All Rights Reserved.