やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ワンピース

ワンピース 第978話“飛び六胞登場”感想

投稿日:

[週刊少年ジャンプ21-22号]

(コミックス派はネタバレにご注意)

第978話“飛び六胞登場” 感想。

 

カン十郎の報告はまだ?

モモの助を連れ大きな鶴に乗って鬼ヶ島に飛んでいったカン十郎。

8200.jpg

錦えもん達よりかなり早く鬼ヶ島に到着しているものと思っていたけど、未だにオロチの元に報告は届いてない様子。

このタイムラグはどういう事なんだろう?

船が付くより飛んで行った方が遥かに速そうだし、空からなら目的地(オロチの元)にも最短で着けそうなものだけど…

もしかするとカン十郎が単独でモモの助をかくまっている的な展開も無きにしも!?

いやー、それはないか…

物語のここぞという所で人質として使われちゃいそうだよね、モモ。

とりあえずまぁ現段階でカン十郎が報告しちゃってたら今回の作戦(奇襲)がまた一気に台無しになるワケだから、メタ的に見てもここでバレるってのはナシって事だよね。

 

鬼ヶ島の入り口にあった旗

カイドウの根城「鬼ヶ島」の入り口に船を進めた一同がまず驚いたのはそのデカさ。

そして入り口の装飾を何と形容したものか…

一応は「和」で統一されているのかな?

明王であるカイドウを祀る為(?)の狛狐や灯篭、提灯に獅子が乱雑に配置されてる感じだ。

そこの中にある旗の名前に注目!

早速小ネタでアレなんだけど、そこに書いてある「衣尻明王」「真鈴明王」「開連明王」がキャラの名前になっている。笑

「イシリー」「マリン」「カイレン」ね。

8201.jpg

この3人は「人魚」という共通点が!(※マリンは…笑)

これはワノ国編の序盤からみられるスタッフの遊び心だ!

詳しくは、93巻のSBSを参照!

踊雀伍関 おどりジャンゴぜき 916話
雹三海関 ヒョウゾウうみぜき 916話
猛岩斧関 モーガンおのぜき 916話
海四怒関 マリンフォードぜき 916話
下打津関 ゲダツぜき 916話
氷馬喰関 アイスバーグぜき 916話
輪八関 ワイパーぜき 916話
判馬具関 ハンバーグぜき 916話
めし処 羽が屋 パガヤ 931話
苦炉尾火 クロオビ 934話
画井門 ガイモン 934話

 

援護が花道!ウソップの成長

鬼ヶ島の入り口に到着した際、敵側の見張りを発見したウソップ。

酒盛り中につき酔っ払ってはいたが、敵本陣に連絡されたら全てが水の泡だ。

それを慌てる事なくお得意の「緑星」で眠らせ「寝てるみてェだ問題ねェ!!」とウソップは笑う。

サラッと描かれたワンシーンなんだけど、ここにウソップの狙撃手としての成長を見た気がしたのよね。

これまでのウソップだと「見つかっちまったー!?」「もう終わりだァー!!」と慌てふためくイメージだったんだけど、今回は冷静に対処し、更に仲間に対してお手柄をひけらかす事もない。

人知らず皆のサポートをするウソップ…

8202.jpg

有言実行!かっけェよ!

帰りの船など要らぬゆえ

かっけェといえば、今回の錦えもんも良かった!

まずは出陣時の傳ジローとのやり取り。

錦「腕はナマっておらんか!? 傳ジロー!!」

傳「腕を上げてなきゃ 20年生きた意味がない」

錦「わはは 苦労かけたな!! 終わりにしよう!!」

傳「ああ!!」

コレのやりとりめちゃカッコ良くない!?

この二人のこれまでを考えた上で、この会話よ…

単純に痺れたよね。

そしていざ討ち入りの際に、全ての船を海底に沈めて挑んだ場面。

全て沈めてゆく!!

帰りの船など要らぬゆえ!!!

これは、鬼ヶ島の入り口付近に数多くの船を停泊させとくのは敵側に「討ち入りに来ましたよ」と伝えてる様なもんだし、「逃げる為の船などいらぬ」「勝つか死ぬか」という強い覚悟からの行動だ。

帰りの事などこの戦いに勝利した後で幾らでも考えればいいのだ、と。

これぞ「侍スピリッツ」!!!

かっけェよ錦えもん!そして侍達!!

さすが錦さん!"錦ちゃん呉服店"

更に更に、今週の錦えもんはやりおるのよ!

島に上陸した者達が次々に敵の衣装に変化していった。

もちろんルフィ達やキッド達も。

8203.jpg

これは錦えもんの大技「錦ちゃん呉服店」

無駄な戦闘を避け、奇襲を成功させる為の策だ。

これには「さすが錦さん!」と言わざるを得んな。笑

こんな秘策があったとは…

飛び六胞全員登場

前回のラストで足元だけの登場だった飛び六胞。

8155.jpg

6人全員が今回一気に登場だ!

先頭を歩き刀を持っていた人物=フーズ・フー

フワフワコートを羽織った女性=うるティ

下駄を履いた人物=ササキ

ドレークとページワンは上の図の通りで、残る一人がブラックマリア

8197.jpg

前回はよくわからなかったけど、ブラックマリアは他のメンバーと比べて大きい…巨人族?

いや、そこまでの大きさでもないのかな?

成人してる巨人族ってのは最低でも12mはあるそうだし。

しかし、飛び六胞の中にいるかも?と思っていたキャラはいなかったし、メンバーに使われる「カードゲーム」の名称も想定していたヤツが全く出なかった~!! うはは、大ハズレだ!笑

「ササキ」「ウルティ」「ブラックマリア」「フーズ・フー」

全く聞いたこともないカードゲームが出て来たよい!笑

元の投稿: ワンピース.Log 考察/伏線/謎/予想/感想/まとめ
ワンピース 第978話“飛び六胞登場”感想

AD336

AD336

-ワンピース
-

Copyright© やんちゃプレス , 2020 All Rights Reserved.