やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ワンピース

ジョーラの「命の芸術」は「空白の100年」に起きた出来事をも表す?

投稿日:

ドンキホーテファミリーとの闘いを描いた「ドレスローザ編」について、以前こんな記事を書いた。

ドレスローザ編は「ONE PIECE」物語の縮図?

ドレスローザ編そのものが、「ONE PIECEという大きな物語の縮図」だったのではないか、と。

そこから派生して、ドレスローザ編に登場した「シュガー」が、世界の王「イム様」とリンクしている存在なのではという記事も書いた。

世界の王「イム様」と「シュガー」のリンク関係考察

今回も、「ドレスローザ編=ONE PIECE物語の縮図」であるという考察の派生として1つ 記事を挙げたい。

それは、ドレスローザ編に登場した「ジョーラ」の“アトアトの実”の能力の必殺技「命の芸術(ダイイングアート)」にて描かれた「アート」について。

ナミ、チョッパー、モモの助を巻き込み、サニー号の上で「芸術作品」を作り出したジョーラ。

5642.jpg

ドレスローザに起きた悲劇を

完璧に表現できたざます!!

ジョーラ曰く、この作品は「ドレスローザに起きた悲劇」を表している、と。

この「ドレスローザに起きた悲劇」とは、10年前にドレスローザに降り立ったドフラミンゴによって、国を奪われたリク王家の悲劇の事だろう。

リク王家側にとっての「悲劇」を、ドフラミンゴ側であるジョーラがそう表現するのはちょっと気になるけど、この「アート」の解釈からまずはまとめてみたい。

① 膝を抱えしゃがみこむ王

② 勝者と敗者

③ 操られる敗者

④ 光を掴んだ勝者

⑤ 片翼

[① 膝を抱えしゃがみこむ王]

中央下に居る「王冠を被っているモモの助」「王様」を表しているのだろう。

つまりドレスローザに照らし合わせると、ドフラミンゴの策略により国を奪われたリク王だろう。

ドフラミンゴに操られ「狂ってしまった王」として、全ての罪を着せられ、殺されることもなく過ごす孤独な10年にリク王は何を思い考えたのか…その様を描かれているようだ。

[② 勝者と敗者]

背景に描かれている「2つの瞳」

片方の瞳から涙が溢れている事から「敗者」を表し、もう片方は反対に「勝者」を表しているのかな。

その理由は次に。

元の投稿: ワンピース.Log 考察/伏線/謎/予想/感想/まとめ
ジョーラの「命の芸術」は「空白の100年」に起きた出来事をも表す?

AD336

AD336

-ワンピース
-

Copyright© やんちゃプレス , 2020 All Rights Reserved.