やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ワンピース

ワンピース 第984話“僕の聖書(バイブル)”感想その②

投稿日:

[週刊少年ジャンプ31号]

(コミックス派はネタバレにご注意)

第984話“僕の聖書(バイブル)” 感想その②。

 

ヤマト、“麦わらの一味”入り説

般若の面を取り、遂に素顔を晒したヤマト。

――が「女」だった衝撃!

8459.jpg

ヤマトは、カイドウの「息子」ではなく「娘」だった。

しかしヤマトは「男になりたい女」ではなく、あくまで「光月おでん」に憧れて「男」として振舞っているだけだ。

これまでのONE PIECEには居なかったタイプのキャラだよね。

このヤマトについて、コメント欄等で「一味入りするのでは?」という声が多く上がっている。

その理由として挙げられているものを箇条書きにしてまとめてみよう。

●光月おでんの意志を継ぐ者

●おでん(海賊王のクルー)の航海日誌を持つ者

●ルフィを待ってた発言

●四皇カイドウの子供

●ルフィの兄・エースとの繋がり

●四皇幹部を凌ぐ強さ

●一味の男女比

●ボクっ娘

こんな所だろうか。

確かに、ワノ国に登場した他の誰よりも一味入りしそうな気がする…!!

そして既に、個人的にヤマトの事をめっちゃ気に入ってしまったので期待したい。笑

 

イゾウの羽織

この度登場したイゾウの羽織は、ワンポイントの模様がある以外は単色のモノだった。

8461.jpg

だとしたら、この時にマルコに「よく動いたな」って言ってた人物は誰だったんだろう?

この羽織は「縦縞模様」だったんだよね。

8462.jpg

他のキャラがまだ「猫蝮号(仮)」に乗ってる?

う~ん、でもこれはイゾウだと思うんだよなぁ。

単純に羽織が波打ってる陰影を表してるってだけだったのかな??

元の投稿: ワンピース.Log 考察/伏線/謎/予想/感想/まとめ
ワンピース 第984話“僕の聖書(バイブル)”感想その②

AD336

AD336

-ワンピース
-

Copyright© やんちゃプレス , 2020 All Rights Reserved.