やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ワンピース

剣の名前「グリフォン」から考えるシャンクスの立場と役割

投稿日:

ONE PIECE 第87巻のSBSでこんな質問があった。

D:赤髪のシャンクスのけんの名前はなんですか。

「剣」が「けん」となっている所が可愛らしいこの質問。

尾田先生はこう答えた。

O:はい。「グリフォン」と呼ばれているようです。

シャンクスは1話目から登場していますが、一体どんな戦い方をするんでしょうね~。

「グリフォン」…!!!

8517.jpg

グリフォンとは、鷲(あるいは鷹)の翼と上半身、ライオンの下半身をもつ伝説上の生物。

日本では、「鷲獅子(じゅじし)」と訳されることもある。

グリフォンには重要な役目が2つあり、1つ目は、天上の神々の車を引くことで、2つ目は、黄金を守ること。(wikipediaより)

そういえばグリフォンは、マムの珍獣コレクションの中に居たね。

南の海で見つけたという「グリフォン」

5232.jpg

マムのコレクションに入ってるくらいだから、相当希少な種だろう。

例えば、悪魔の実 幻獣種「グリフォン」があったとして、それをシャンクスの剣が食べてる可能性もあるのかな?

それは流石に安直すぎか。笑

シャンクスは片腕になる前まで、世界最強の剣士“鷹の目のミホーク”と互角だったそう。

そのタイマンに悪魔の実を食べた剣を使うのはなんか違うよね。笑

だから、シャンクスの剣は悪魔の実を食べた武器ではない…かな?

そもそも「グリフォン」の能力を得たからといって、剣の名前をそのまま「グリフォン」にするのかって話だしね。笑

元の投稿: ワンピース.Log 考察/伏線/謎/予想/感想/まとめ
剣の名前「グリフォン」から考えるシャンクスの立場と役割

AD336

AD336

-ワンピース
-

Copyright© やんちゃプレス , 2020 All Rights Reserved.