やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

本職

キャバクラからみかじめ料 弘道会系「高山組」組長らを逮捕

投稿日:

>>関連記事
 愛知県警捜査4課は28日、名古屋市の風俗グループから用心棒代を受け取ったとして、特定抗争指定暴力団・山口組弘道会幹部で、「三代目高山組」組長・南正毅こと篠田正樹容疑者(47)=名古屋市南区要町2=ら2人を県暴力団排除条例違反容疑で逮捕した。用心棒代は十数年前から受け取っていたとみられ、弘道会の資金源とみて捜査を進めている。

愛知県警察本部
愛知県警察本部

 篠田正樹容疑者らは3月25日、愛知県大府市の路上で、風俗グループの実質的経営者の男性から用心棒代として現金約64万円を受け取ったとしている。篠田容疑者は別事件の判決で実刑が確定し収監中だったため、現金は同容疑で逮捕された別の高山組幹部(36)が直接、グループ側から受け取ったという。

 用心棒代は名古屋市中区錦3のキャバクラ店6、7店舗分で、2017年10月以降に少なくとも約1900万円を受け取っていたとみられる。グループは愛知県内のキャバクラなど約20店舗を束ねる市内最大の組織で、従業員は約1000人規模。

 捜査関係者によると、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う愛知県と名古屋市の休業要請協力金50万円をだまし取ったとして、グループの幹部らが詐欺罪などで起訴されている。

元の投稿: 暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿
キャバクラからみかじめ料 弘道会系「高山組」組長らを逮捕

AD336

AD336

-本職
-

Copyright© やんちゃプレス , 2020 All Rights Reserved.