やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

改造車

いま「サーキット女子」が増加中! トヨタMR2の女子ドライバーの本気っぷりに1日密着

投稿日:

ジムカーナ&レース、公式戦出場を目指す スポーツカー大好き女子が本格レッスン開始

 モータースポーツをはじめるにあたり、いわゆるミニサーキットやショートコースと呼ばれるところで経験を積んで、さらには腕を磨き、本格的なジムカーナ競技や公式レース出場へとステップアップしていくのは「もう、それしかない!!」というぐらいの常套手段。どんな先輩レーサーも、いきなり速かったわけではない。もちろんみんな、一度はミニサーキットを走ってサーキットのルールを学び、さまざまなテクニックを身に着けてきたからこそ、いまがある。

 そんな、第一歩を踏み出したのが、今回紹介するSさん。つい最近、三重県にあるミニサーキット「モーターランド鈴鹿」で、本格的な走行を開始したばかり。彼女がどんな想いでサーキットを走る決意をしたのか、そして、これから何を目指して行くのか、気になる点をたずねてみた。

スゲー女子が、あたりまえに増えてます!

「男子諸君! 負けてはいられませんゾ」というのが、ホントに最近の実感。再燃しつつあるジムカーナにしてもサーキット走行会にしても、元気がいいのはもっぱら女子。どのモータースポーツの現場に行っても、フツーに女性の姿があることにまったく違和感がなくなってきた今日このごろ。しかも速い。サーキットを走るトヨタ・MR-2

 もちろん、いままでだってレディースドライバーがいなかったワケではない。ただやはり、モータースポーツと言えば「オトコの趣味」といったイメージが強い。タイヤを持ち上げるだけでもそれ相応の力が必要だし、タイヤ交換すれば手は汚れるし、簡単な整備作業をするだけでも、着ている服だってすぐに油にまみれてしまう。クルマのメカニズムも知っておく必要があるなかでは、どちらかというと機械に得意なのは男子だ。

 しかし、そういう既成概念はもう、まったく古いと思う。モータースポーツに対して、もし、いまだにそんな考えや思い込みのある人がいたならば、ぜひ最近の現場を見ていただきたい。キラキラと輝いているのは、断然に女性ドライバーだというのがお分かりいただけるだろう。サーキットを走るトヨタ・MR-2のリアビュー

 そんなひとりが、ここで紹介するSさん。愛車はワイドボディキットが装着された、トヨタ・MR2。クルマのチョイスだけでもタダモノではないオーラがプンプンと漂っている。それを所有し維持することだけを考えても、男子でも相当な覚悟がいるクルマであることは間違いナイ。ジムカーナを最近始めた女性オーナーの紹介

SW20 MR2 が好きでたまらない

 彼女はこの日、モーターランド鈴鹿のドライビングレッスンに参加。モーターランド鈴鹿は、JAF格式のクローズドジムカーナ(モータースポーツライセンスが不要)競技を開催していたり、これから本格的なモータースポーツを始めたいという人には格好のミニサーキット。プロドライバーを講師に招いてのドライビングレッスンも定期的に行われている。ドライビングレッスンの風景

「SW20のMR2が、好きで好きでたまらないんです」と話すSさん。学生の頃からSW20のMR2に惚れ込み、街中でMR-2を見かけたら、ついついオーナーに声をかけてしまうぐらい大好き。MR2と言えば、誰もが知る、トヨタのMR(ミッドシップ)2シーターのスポーツカー。いまの新車ではすっかり見なくなったリトラクタブルのヘッドライトが特徴で、まさにスーパーカーフォルムなところがSさんの大のお気に入り。ジムカーナを最近始めた女性オーナーの紹介

 MR2の初代は1984年に登場したAW10/11という型式。彼女が乗るSW20はその2代目。3S-GTEターボエンジンを搭載するGT-Sグレード。マイチェン後の1997年式はカタログ値245psを発生。しかもターボチャージャーやコンピューターにも手が加えられていて、さらにハイパワーになっているとのこと。MR-2のエンジンルーム

「知り合いのSW20 MR2オーナーさんから現状のまま、譲ってもらったんです。一緒にサーキットに行くことはたくさんありましたが、いままでは応援というか見るのがメインでした。でも、じつは走るのが大好きで、とにかく走りたい! という人間だったのです。ついに所有したからには、見た目のカッコよさや仕様に見合った運転技術を身につけたいという気持ち一心で、マジメにサーキットを走る決心をしました」。サーキットを走るトヨタ・MR-2のフロントカット

<主な改造ポイント>
◆ベース:トヨタ MR2(SW20)/1997年式
◆グレード:GT-S
◆タイヤ:DL ディレッツァZ lll
◆ホイール:アドバンレーシング RG
◆エアロ:(F)(S)ボーダーレーシング、FRPボンネット、カーボントランク&エンジンフード、GTウイング
◆フェンダー:(F)不明(R)アスクスポーツワイドフェンダー
◆サスペンション:戸田レーシング
◆ブレーキ:(R)FD用純正ローター流用
◆駆動系:エクセディ強化クラッチ、クスコ1.5WAY LSD、ミッション 2/3速カムリ純正ギア流用
◆エンジン:3S-GTEノーマル
◆タービン:純正ハイフロー加工
◆CPU:アペックス パワーFC(セッティング フェニックスパワー)
◆冷却系:オイルクーラー、社外インタークーラー(純正ウォッシャーノズルスプレー加工)
◆マフラー:ワンオフ
◆シート:ブリッド
◆ロールケージ:7点式

元の投稿: Auto Messe Web
いま「サーキット女子」が増加中! トヨタMR2の女子ドライバーの本気っぷりに1日密着

AD336

AD336

-改造車
-

Copyright© やんちゃプレス , 2020 All Rights Reserved.