やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

改造車

新感覚で楽しむユーロスタイルがココに。Alpil アウディQ8 / Alpil アウディQ3

投稿日:

Alpil アウディQ8 / Alpil アウディQ3

Alpil Audi Q8 / Alpil Audi Q3

SUV STYLE リッチなヨーロッパ車をカジュアルにOFFろう!

LFTD EURO 01 アゲ/ユーロ

品良くリフトアップの新提案

ユーロ系チューナーとして知られるNEWINGがSUVをプロデュース!カスタム業界的にはそれだけでニュースなのだが、その路線は実にユニーク。オーバーフェンダーを装着しながらオフロード・テイストを醸し出すという発想は、かつてない新鮮なインパクトでトレンド入り必至の快作なのである。

オバフェン文化をSUVに投下、インパクト絶大な新機軸の妙技

自ら「SUVクーペ」と名乗ってはばからないほど、そのスポーツ性能にアイデンティティとプライドを込めるフラッグシップモデルQ8。かたや、そのシリーズの血統を継承するコンパクトモデル、Q3。同系列のラインナップとはいえ、トップモデルとエントリーモデルの二台のSUVを容赦なくカスタムしたのは「ニューイング」。同社はアウディ/VWのチューナーとして誉高いプロフェッショナルだが、SUVシリーズを手掛けるのは新たなチャレンジとなる。

一見「ハズし」とも受け取られかねないこの斬新なスタイルは、とにかくインパクト満点。上品ながらも押しの強いアウディ特有のフロントマスクを利用し、それを強調するかのような形状のオーバーフェンダーを製作。前後ともフェンダー上面のラインを前方にスラントさせたことで、クルマ全体のウェッジシェイプ感を増しているのが特徴だ。

Alpil アウディQ8

Alpil アウディQ3

Q8の方は、フェンダーだけでなくクルマ一周を取り巻く多岐に渡るボディパーツをフル製作。実はちょっとだけローダウンしていて、本来のスポーツ性とプレミアム感を両立させるスタイルとなっている。反対にQ3はオーバーフェンダーのみの装着、軽いリフトアップというライトな仕上がり。ベース車両がエントリーレベルだけに、手を出しやすいメニューに留めている。

今まで「低いクルマ」ばかりを手掛けてきた「ニューイング」が打ち出したこの新しい路線は、世界的なハイブリッドSUVの時代の波をどう迎え撃つかのチャレンジ。それにしても、黙って乗っていれば上品なヨーロッパ車のSUVにオーバーフェンダーをつけてしまうという発想に「時代には乗るが、つまらないクルマには乗りたくない」という意思表示をヒシヒシと感じてしまうのは気のせいだろうか。

この新しいコンセプトに賭ける同社の意気込みはハンパではなく、専用ともいえるオフセットの新しいホイールまで用意してしまうほど。日本発祥のオバフェン文化は時代も車種の壁も感じさせず、新しいトレンドを発信していく。


// <![CDATA[
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
// ]]>


四方に溶け込むグランドエフェクト

Alpil アウディQ8

Alpil アウディQ8

Alpil アウディQ8

Q8向けにはボディキットが一式ラインナップ。リップスポイラーは統一されたデザインのサイドドアパネルと併用することで、より一体感をプラス。

新作リム&フェンダーワークの妙

前方へとスラントした形状のオーバーフェンダーは新鮮なデザインかつマッチングも良好。足元はAlpilの新作リム、SUV STYLEのフォージド22インチ。

ワンポイントで際立つカスタム感

自社で手がけるカスタムインテリアのパートは、シートのインサート(中央部分)を張り替えてガラリと雰囲気をチェンジ。これだけでもカスタム感は十分にアップする。

上品かつスポーティなリアビュー

Alpil アウディQ8

Alpil アウディQ8

Alpil アウディQ8

SUVながらもアウディ社自身がSUVクーペと謳うだけあり、サイド&リアにディフューザーを追加したスポーティなリアビューも違和感ゼロ。

マイルドリフトに映えるビードロック風リム

20.03.05繝九Η繝シ繧、繝ウ繧ッ繧・DSC_0968

20.03.05繝九Η繝シ繧、繝ウ繧ッ繧・DSC_0970

Q3はエアロパーツなしに、オーバーフェンダーのみのイメージチェンジ。軽くリフトアップさせた車高とビードロック調デザインのホイールが見事にマッチして、思わずオフロードに飛び込んでみたくなりそう。

Alpil アウディQ8 / Alpil アウディQ3

オーバーフェンダーの前方にエアインテークダクトが刻まれていることもあり、メカメカしさも増したフロントビュー。今まで見たことのない「新しいアウディ」のインパクトは抜群だ。

Alpil Audi Q8

Specifications

Alpilフロントリップスポイラー(FRP) 140,000円/(カーボン) 280,000円

Alpilサイドドアパネル(FRP) 280,000円/( カーボン) 600,000円

Alpilリアサイドディフューザー(FRP) 112,000円/( カーボン) 240,000円

Alpilリアディフューザー(FRP) 128,000円/( カーボン) 360,000円

Alpilオーバーフェンダーセット(FRP) 400,000円/( カーボン) 900,000円

Alpilトランクスポイラー(FRP) 100,000円/( カーボン) 200,000円

上記フルキット(FRP) 1,100,000円/( カーボン) 2,500,000円

NEWINGインテリア張り替え

NEWINGシートセンター部張り替え

NEWINGフロアマット(プレミアム)

NEWINGトランクマット

Iidロワリングキット

TOYO PROXES Sport SUV 285/35-22(前後)

Alpil Ms-I FORGED SUV STYLE 22×10.5 -40

THULEルーフラック

Alpil アウディQ8
Alpil アウディQ8
Alpil アウディQ8

Alpil Audi Q3

Specifications

Alpilオーバーフェンダーセット(FRP) 250,000円/(部分カーボン) 350,000円

NEWINGインテリア張り替え

NEWINGシートシートドア張り替え

センター部・ドア:オリジナルデザイン

NEWINGフロアマット(プレミアム)

NEWINGトランクマット

ALL GROUNDスプリングキット

TOYO OPEN COUNTRY 225/55-18

Alpil Ms-I FORGED SUV STYLE 18×8 ±0

Alpil アウディQ3
Alpil アウディQ3
Alpil アウディQ3


問≫NEWING

Tel:0798-63-1777

HP:newing-inc.com

竹下進悟=文

伊勢馬場建次=写真

4×4 CUSTOM BOOK

マガジンボックス


// <![CDATA[
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
// ]]>


元の投稿: 車 カスタムカー, 改造車 専門WEBマガジン | tuners(チューナーズ)
新感覚で楽しむユーロスタイルがココに。Alpil アウディQ8 / Alpil アウディQ3

AD336

AD336

-改造車
-

Copyright© やんちゃプレス , 2021 All Rights Reserved.