やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

本職

「藤健興業」事務所制限 県公安委の意見聴取を欠席

投稿日:

>>関連記事
 岡山県公安委員会は13日、特定抗争指定暴力団神戸山口組系「三代目熊本組」傘下「三代目藤健興業」の事務所への発砲事件で、岡山県警が藤健興業事務所など同市内の3カ所の使用を制限する仮命令を出したことを受け、暴力団対策法に基づき、組側から意見聴取する場を設けた。組側は欠席した。

発砲された藤健興業
発砲事件が発生した藤健興業

 県警本部の会場には、開始時刻になっても組関係者が現れず、20分以上過ぎた時点で欠席と判断された。県公安委は再度、聴取の場を設け、本命令を出すかどうか決める。

 県警は3日、「事務所で拳銃を撃ってきた」と児島署に出頭した特定抗争指定暴力団山口組系三代目弘道会傘下「野内組」組員・近藤輝雄容疑者(50)=住居不定=と、野内組傘下「二代目北村組」幹部・林雄司容疑者(48)=岐阜市領下=の2人が、回転式拳銃1丁と実弾3個を所持したとして、銃刀法違反(加重所持)容疑で逮捕した。山口組神戸山口組の抗争とみて7日に仮命令を出し、多数の組員が事務所に集まるのを禁止している。

元の投稿: 暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿
「藤健興業」事務所制限 県公安委の意見聴取を欠席

AD336

AD336

-本職
-

Copyright© やんちゃプレス , 2021 All Rights Reserved.