やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ワンピース

ワンピース 第1004話“きびだんご”感想

投稿日:

[週刊少年ジャンプ11号]

(コミックス派はネタバレ注意)

第1004話“きびだんご”感想。

 

家来は馬・ガゼル・サソリ

大量の“きびだんご”を用意し、いざ鬼ヶ島へ。

それはさながら「桃太郎」

そんな“桃太郎”お玉に付いてきた3匹のお供は…

「馬」と「ガゼル」と「サソリ」!笑

9058.jpg

馬のSMILE スピード

ガゼルのSMILE ガゼルマン

サソリのSMILE ダイフゴー

この3人とお玉と共にいるウソップの狙撃があれば、割と早い段階で一大勢力「お玉軍団」が結成されそう。

桃太郎を超えるスーパー桃太郎だわ、お玉ちゃん。笑

ちなみにこの時の人影はお玉達だったのね。

8279.jpg

「(まずは隠れて機をうかがいましょう)」
 

お玉の能力の凶悪性

だけど、お玉の能力って相当怖い力だよね。

きびだんごを食べさせると家来になるなんて…

7119.jpg

使いようによっては、簡単に国のトップになれちゃうくらいに凶悪な洗脳系能力。

まぁ本来は動物限定の力なんだけどね。

…そう考えるとギフターズって、その存在自体がお玉のために生み出された生物に感じてきた。

尾田先生、SMILEを考えた時には既にお玉みたいな能力者を考えてたんじゃないかな?

ワノ国で「桃太郎」をちょっと絡めたストーリーと能力者を出す事も…

どんだけ先を考えてマンガ描いてるんだろ。

恐ろしや。笑
 

鬼ヶ島の勢力図を変えるお玉

ササキ「他勢に無勢!! すでにこの島の勢力図がそうなんだよ!!!」

お玉「それを変えるためにおらは来たでやんす!!!」

(☟)この碁盤で両方の勢力状況を描いた翌週に、このやり取り…さすが!上手いなー!

9046.jpg

確かに“真打ち”と“ギフターズ”が丸々こちらの味方になれば、その勢力図は一気に変わりそう。

“真打ち”と“ギフターズ”より下位の敵は、これで居ないものと考えて良さそうだし。

まぁ元々実力的にはそんなに気にするレベルではないけど「数は力」だからね。

これで盤上でいえば、黒が消えて白が増える状況になりつつあるね。

服のロゴでわかるギフターズの種類

ギフターズと真打ちお玉のきびだんごを食べさせるシーンが多数あったことから、今回は多くのSMILE能力者が登場した。

そのフォルムからどんな動物との融合なのかは比較的わかりやすいけど、中にはどストレートに服のロゴとかに答えが書いてある者たちもいる。笑

今回いたのはこの2人。

イベリコ豚とコーカサスオオカブトのギフターズだ。

9060.jpg
IBERICOと降下刺(笑)

尾田先生、服のデザインで遊ぶの好きだよね!

そういうのを発見するの好き。笑

元の投稿: ワンピース.Log 考察/伏線/謎/予想/感想/まとめ
ワンピース 第1004話“きびだんご”感想

AD336

AD336

-ワンピース
-

Copyright© やんちゃプレス , 2021 All Rights Reserved.