やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ワンピース

ワンピース 第1012話“うず”感想その②

投稿日:

[週刊少年ジャンプ23号]

(コミックス派はネタバレ注意)

第1012話“うず”感想その②

 

サブタイトル“うず”に込められた意味

今回のサブタイトル“うず”

作中ではヤマトが戦いたくて「うずうず」している描写があり、そこからのサブタイだろうと思っていた。

9311.jpg

しかし、それだけだとサブタイにするにはやや弱いのでは?というコメントが。

つまり、もっと複数の「うず」が掛かっているのではないか、と。

今回の”うず”。

各フロアに対決したい者達が居て”うずうず”

傷が疼き”うずうず”

渦= めまぐるしく動いて入り乱れている状態

――で人も思いも渦巻いているということですかね。

勿論読者も今後読みたくて”うずうず”。

2021/05/10(11:05)

今まで赤鞘たちは大きな集団で動いていましたが、前回からバラケ始め、さらに今回は個々で動くことになりました。

それが小さな「渦」を意味し、徐々に成長し近くの「渦」と合体したりして、百獣海賊団を崩壊させる大きな「渦」となることを暗示しているのかなぁ、と。

2021/05/10(10:48) 塩アメ

私も「渦」も掛かっていると思います。

冒頭の菊とイゾウのケガのやり取りに掛けて「傷が疼く」の意味もあるんじゃないかと思います。

2021/05/10(11:15) ノースシーロード

ヤマトの能力に「渦」が関連してるとか?

2021/05/10(08:42) 満貫エイトサウザンド

 「うずうず」「渦」「疼」…!

なるほど~!!

今回の話の中にこれだけの「UZU」が込められていたのか!!!

シャンブルズで入れ替わった「飛んでる何か」

ローはゾロ&ゼウスを連れて屋上から離脱。

元々どこへ飛ぼうとしてたのかは不明だけど、結果的に城内2階の空中に“シャンブルズ”。

「飛んでる何かと入れ替わっちまった」

9310.jpg

ローも予想外の様子。

この「飛んでる何か」ってのは何だったのかな?

飛んでるって事は、生物だろうか…

もしくは直前に城内2階で爆発があったから、「瓦礫」か何かの可能性もあるかも。

仮に生物ならロー達と入れ替わりで屋上に「誰か」が行く事になるんだけど、今のルフィVSカイドウの戦いに水を差すような者が行くとは思えない。

空を飛んでいるキャラの筆頭といえば翼を持つキングだけど、トップ同士の戦いに大幹部レベルは割り込まないんじゃないか、と。

だとしたら、翼や羽を持つギフターズとか?

ルフィとカイドウの戦いの結末を見届けて皆に伝える役目のモブとかなら、無くもないのかな?と。

コメ欄より☟

メアリーズが屋上に行ってて城内にルフィとカイドウの戦いが実況されちゃうとか?

2021/05/10(00:16)

コレだ!めっちゃありそう!!

元の投稿: ワンピース.Log 考察/伏線/謎/予想/感想/まとめ
ワンピース 第1012話“うず”感想その②

AD336

AD336

-ワンピース
-

Copyright© やんちゃプレス , 2021 All Rights Reserved.