やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ワンピース

ガイモンの「世界を買っちまえ」は“ひとつなぎの大秘宝”への伏線!?

投稿日:

今や話数が「1000」を超える「ONE PIECE」

数多くのエピソードの中で少し特殊な回が序盤に描かれていた。

それは3巻収録の第22話“あんたが珍獣”

一話完結という、ワンピースにとっては非常に珍しい回。

孤島で珍獣と共に暮らすガイモンという男との邂逅が描かれた。

9505.jpg

さて、尾田先生は以前ONE PIECEは元々5年で終わらせるはずだったと発言していた。

つまり元々、「描く必要のあるべき事だけ描いてスパッと終わらせるはずだった」という事だよね。

──にも関わらず、現状「描く必要性があったのかな?」と思えるこのガイモン回を挟んだ意味…

それはこの回に「重要な伏線が含まれているから」…と考える事ができるんじゃないか?

この第22話に登場したガイモンを一言で表すなら、「珍しい生物だらけの地で、あるかどうかもわからないお宝を夢見続ける男」だろうか。

それは「怪物だらけのグランドラインに乗り込み、あるかどうかもわからない“ひとつなぎの大秘宝”を夢見る者達」と同じ構図だ。

そんなガイモンが、ラストに“ひとつなぎの大秘宝”ワンピースについてこんなセリフを口にした。

「“ワンピース”はお前が見つけて 世界を買っちまえ!」

9503.jpg

ロジャー海賊団以外、誰も目にした事がない“ひとつなぎの大秘宝”ワンピース。

もちろんガイモンもどんなお宝なのか知るよしもない。

単に「ワンピース=莫大なお宝」というイメージだけでポロっと言ったセリフかもしれないけど、これこそ後につながる伏線なのでは?と思われる。

なにより尾田先生がこのセリフを書いた事が重要だよね。

元の投稿: ワンピース.Log 考察/伏線/謎/予想/感想/まとめ
ガイモンの「世界を買っちまえ」は“ひとつなぎの大秘宝”への伏線!?

AD336

AD336

-ワンピース
-

Copyright© やんちゃプレス , 2021 All Rights Reserved.