やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ワンピース

キングの種族「ルナーリア族」は太古の昔の月の神?

投稿日:

第1023話“瓜二つ”で、謎に包まれていたキングの種族名が判明した。

黒い翼を持つ発火する種族…その名も「ルナーリア族」

9612.jpg

そのルナーリア族はかつて、レッドラインの上の「神の国」に棲んでいたという。

現在のその場所は、天竜人達が住む「聖地マリージョア」。

約800年前、20カ国の連合軍の王族達に奪われたのだろう…

さて、今回考えたいのはキングの種族「ルナーリア族」について。

その種族名から、色々と妄想を膨らませてみたい。

“ルナーリア”の語源

まず考えたいのは、「ルナーリア」の語源と意味。

この単語一つとっても様々な解釈があるので、それを一覧にまとめてみたい。

語源 意味・備考
ルナーリア
(Lunaria)
ムーンストーンのイタリア語

和名は月長石
(月の石→月の意志→Dの意志?)
ルナリア

(Lunaria)
ラテン語で「月のような」の意
ルナリアン
(Lunarian)
直訳で「月人」
(海外の公式翻訳ではこの記述)
ルナ-リア
(Luna-rear)
直訳で「月の裏側、影の月」
(古代都市があった月の裏側の?)

いずれにしても「月」と関係してそうな種族…

もしかしてキングの祖先は大昔、月から地上に降り立った?

元の投稿: ワンピース.Log 考察/伏線/謎/予想/感想/まとめ
キングの種族「ルナーリア族」は太古の昔の月の神?

AD336

AD336

-ワンピース
-

Copyright© やんちゃプレス , 2021 All Rights Reserved.