やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

改造車

キャンプしたい! でもお金がない! アウトドア初心者が最低限揃えておきたいアイテム5選

投稿日:

お金はない……でも最低限は揃えておきたいアイテムとは

 お金はないけどキャンプがしたい……。そんなアナタにおすすめする、まずは買っておくべしスターターキット的なアイテムをご紹介いたします。限られた予算を上手にやり繰りし、キャンプ上級者を目指すには何から手を出すべきか。重要度の高いアイテムを考え、効率の良いキャンパーを目指しましょう! 今回の企画は「これからキャンプを始めようと思っているビギナー」を対象とし、クルマを使った「オートキャンプ」をベースに考えていきましょう。そうなると、何を優先して手を出すべきかが見えてくるはずです。

 まず初心者が陥りやすいのが「道具が揃わないとキャンプができない」という錯覚。そして経験がないにも関わらず、いきなりのテント泊や華やかなキャンプサイト作りを頭に浮かべてしまうことです。

 そうなると「あれも欲しい、これも必要」と莫大な資金やアイテムが欲しくなってしまいますが、キャンプを始めるにはシンプルで柔軟な思考を持ちましょう。経験を積むため、楽しさを味わうためには気軽な外遊びから始めることをおすすめします。

まず手に入れておきたい「チェア」

 その第一歩として手に入れるべきアイテムは「チェア」。最近ではキャンプブームの影響もあり、アウトドアメーカーだけでなくホームセンターのオリジナルブランドや作業着メーカーもアウトドア用品をリリースしています。高品質で低価格なコスパに優れた商品も数多く登場しいることもあり、予算的には2000円以下で使えるチェアを手に入ることも難しい話ではありません。

椅子

続いて手に入れたくなる「テーブル」

 次に手に入れておくべきアイテムはコンパクトな「テーブル」。これさえあれば、チェアと組み合わせることでアウトドアの雰囲気は盛り上がります。クルマのラゲッジでも邪魔にならない、折り畳みタイプやロールタイプのテーブルはキャンプ上級者になっても必要不可欠なアイテムなので、買っておいても損はありません。価格的には1000円程度から手に入れることができ、アウトドアブランドの商品でも3000円程度とリーズナブルなのも大きな魅力と言えるでしょう。

テーブル

何かと使える「シングルバーナー」

 チェアとテーブルが揃ったらコンパクトな「シングルバーナー」をゲットしましょう。その場合、注意してほしいのが、燃料のタイプをしっかりと把握しておくこと。家庭でも使われているカセット式ガスコンロと同じCB缶仕様であれば、コンビニでもガスボンベが売られているので安心です。

シングルバーナー アウトドア専用のOD缶はガス式のアウトドア用品との汎用性が高く、後々、OD缶を使ったランタンやストーブなどを手に入れたいと思っている人にはおすすめ。ホワイトガソリンやアルコールを使ったアイテムもありますが、燃料の扱いが面倒なのでガス式のCB缶かOD缶を使ったシングルバーナーがお手軽です。価格的には3000円~5000円程度で手に入れることができますが、バーナーは火を使うキャンプギアのため、安全かつ信頼性の高い商品を選んでください。

The post キャンプしたい! でもお金がない! アウトドア初心者が最低限揃えておきたいアイテム5選 first appeared on AUTO MESSE WEB.

元の投稿: Auto Messe Web
キャンプしたい! でもお金がない! アウトドア初心者が最低限揃えておきたいアイテム5選

AD336

AD336

-改造車
-

Copyright© やんちゃプレス , 2021 All Rights Reserved.