やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

改造車

フル乗車でも荷物を積みたい! クラスを超えた「下克上ラゲッジ」を持つコンパクトカー6選

投稿日:

話題のコンパクトSUVから軽自動車まで多彩!

 大家族や友達家族と出かける機会が多い、あるいはアウトドアやキャンプが趣味という人にとって、クルマのラゲッジルームの容量、使い勝手は大いに気になるところ。しかし、なかには後席を畳んで初めて大容量のラゲッジルームが出現する……なんていうクルマもあるにはあるのだが、ここでは後席まできちっと使ってもなお、そこそこの荷物が積めるクルマを紹介したい。

 なお、後席スライド機構を持つクルマは、シートスライドを前にスライドさせるとラゲッジルームの奥行きが増すのは当然だが、それでも大人が無理なく座れる居住性、パッケージを前提にしている。

トヨタ・ロッキー&ダイハツ・ライズ

 もちろん、大きなクルマのラゲッジルームが広く大容量なのは当然だから、比較的コンパクトなクルマの中からチョイスしてみた。まずは5ナンバーサイズのコンパクトクラスから。そこで際立つのが、待望のHVモデルが加わったばかりで大注目のダイハツ・ロッキー&トヨタ・ライズだ。

ロッキー&ライズ

 5ナンバーサイズのコンパクトなクロスオーバーSUVにして、ラゲッジルームの容量は見た目以上。いや、驚きの容量と使い勝手を備えている。具体的には開口部に段差のないラゲッジフロアは奥行き755mm、幅1000mm、高さ865mm!! で、容量は369L。しかも、床下に80Lものサブトランクを備え、合計449Lもの大容量ラゲッジスペースを誇るのだ。

ライズのラゲッジ

 そして細かい話だが、幅1000mmというのが使い勝手の良し悪しを大きく左右する。というのは、ベビーカーやドッグカートがギリギリ真横に積める幅であること。それらが真横に積めず斜めにしか積めないようだと、ほかの荷物がある場合、かなり効率の悪い積載性になってしまうのだ(ベビーカーやドッグカートの上に重い荷物を詰めないため)。

スズキ・ソリオ

 これまた5ナンバーサイズのハイトワゴン、スズキ・ソリオも、荷物の積載性に優れている。165mmのスライド量を持つ後席を最前端位置にセットすると、それでも身長172cmの筆者のドライビングポジション基準で後席膝まわり空間に200mm(最大360mm!!/後席最後端位置)もの、足が組めるスペースを確保した上で、奥行き715mm、幅1020mm、最小天井高980mmという空間が広がる。まさに5ナンバーサイズのプチバンにして、下克上的大容量ラゲッジルームを備えているのだ。

スズキ・ソリオのスタイリング

 しかも、フロア開口部地上高はワゴン並みの665mmと、SUVの700mm前後より低く、重い荷物の出し入れも楽々。後席を使用した最大5人乗車状態でも人数分の機内持ち込みサイズのキャリーケース(5個)、アウトドアやキャンプ用品が無理なく収まるのだから偉い、偉すぎる!!

ソリオのラゲッジスペース

 さらに、2WD車ならラゲッジルームの床下に大容量サブトランクまであり、機内持ち込みサイズのキャリーケース1個がすっぽり入るのだから、びっくりである。ちなみにだが、スズキのユーティリティカーは、軽自動車やこのソリオを含め、後席を倒したときのフラット度でライバルを圧倒する事実もお忘れなく!!

ソリオのラゲッジ下段

The post フル乗車でも荷物を積みたい! クラスを超えた「下克上ラゲッジ」を持つコンパクトカー6選 first appeared on AUTO MESSE WEB.

元の投稿: Auto Messe Web
フル乗車でも荷物を積みたい! クラスを超えた「下克上ラゲッジ」を持つコンパクトカー6選

AD336

AD336

-改造車
-

Copyright© やんちゃプレス , 2021 All Rights Reserved.