やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ワンピース

消えたモルガンズとステューシーのトットランド脱出経路3選

投稿日:

第899話“最後の砦”にて、これまでホールケーキアイランドの首都スイートシティにいたモルガンズとステューシーが忽然と姿を消した。

奴らを捕らえろ!!

もしもの時国外に情報がもれちまう!!

特にあの新聞屋だけは!!

モンドールがこう慌てるのも無理はない。

モルガンズは世界経済新聞社の社長、ここで逃せば近いうちにこの度のBM海賊団の失態を大々的に世界に報じるだろう。

そしてステューシーの正体はCP0に属する諜報員なのだが、それを知らないモンドール達にとっての優先度は高くないようだ。

しかし、人の口に戸は立てられないものだ。

ステューシーにしても、“闇の帝王”と呼ばれ、世に蔓延るあらゆる「闇」と繋がっている。

いずれにしても、この2人を国外に出してしまえば四皇の名声が地に堕ちるのは目に見えている。

だから、BM海賊団は残る総力を使って探し出そうとするだろう。

そうなると気になるのが、モルガンズとステューシーの脱出方法。

今回はこれについて3つの脱出方法を考えてみたい。

[① 乗って来た船]

今回彼らがこの場所に来たのは、お茶会に参加する為。乗って来た船が必ずある筈。

その船は自身の所有するものか、マム側の送迎のものかは不明だが。

“ビッグゲスト”ゆえ、ホスト役のマム側が船を出したとも考えられる。

普通にその「乗って来た船」で帰っていった、と考えるのが①番。

2人の所在を訪ねたモンドールに対して部下がアッサリと「先ほど島を出られました」と言ってたから、至極当たり前の方法で出航したのかなと推測できる。

仮に追っ手が来たとしても、モルガンズはともかくステューシーは返り討ちにするだろうし。

元の投稿: ワンピース.Log 考察/伏線/謎/予想/感想/まとめ
消えたモルガンズとステューシーのトットランド脱出経路3選

AD336

AD336

-ワンピース
-

Copyright© やんちゃプレス , 2021 All Rights Reserved.