やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

改造車

通勤、ウィークエンドとEKスペースは大活躍。/力強くかつ精彩なサウンドを愛車にも探求─。【Music Life&Style】

投稿日:

Music Life & Style

いつもカーオーディオはクルマとともに移動するが、そこに個々のライフスタイルが重なり合っている。それは趣味の延長線上にあるかもしれないし、また日常において不可欠なのかもしれない。「Music Life&Style」ではカーオーディオをはじめ、音楽をいろんなシーンで楽しんでいる人たちにスポットを当てようと考えている。音楽はハイレゾ時代を迎え、カーオーディオのコアな楽しみだけではなくありとあらゆるところに潜んでいる。例えば通勤時、街、学校、会社、ゲーム、野外コンサートなどその遊び方は組み合わせ次第!Going my wayもOK! まっ、肩肘張らず気楽に遊びませんか!!

 

【caraudio × Pole fishing】通勤、ウィークエンドとEKスペースは大活躍。ルアーも音楽も……こころの友

1.タイトルバック_イメージ

オーナー 宮坂 徹サン
ベースカー EKスペース ’14年型
製作ショップ マイスター一宮店
Tel. 0586-64-9852
HP http://www.meister930.jp

宮坂サンは大の釣りファンで、特にイカ釣りがメイン。釣りに興味をもったのは父親の影響で学童の頃から。ルアー(エギ)で釣るのは超楽しそうで収穫シーズンは遠方まで出かける。

そのとき足となるのが愛車のEKスペース。平日は通勤用として大活躍というが道中、好きな水樹奈々のアルバムをいい音で聴きたいという思いから、本格的なシステム搭載を決意。

もともとはDIY派だったそうだ。入念な品定めをして彼が選んだスピーカーはドイツの気鋭ブランド「RSオーディオ」。マイノリティというより先鋭的なハイエンドメーカーとして人気が高まっている。

その中でRSレベレーションHAC+MB165HACをセット。このトゥイーターの特出すべき点は50mmという異例の大きさで再生周波数は650Hzから20kHzとたいへんワイドレンジ。ユニットを駆動するパワーアンプはグラウンドゼロを選択。

音の広がり、定位感、そしてミッドバスとの繋がりも良好で全体のエネルギーバランスを整えやすいスピーカーであることは間違いない。釣りの趣味。カーオーディオも第2の趣味になりそうな予感?ともに楽しんでいるようで羨ましい。


ヘッドユニットはカロッツエリア・DEH ─P01をセレクト。通常よく使うメディアはUSBメモリが中心で洋楽、JPOP、アニソンまで豊富な楽曲をまとめて収納。

3-4.パワーアンプ
3-3.ドア縦イメージ

グラウンドゼロのパワーアンプは後部席足元前にセット。RSレベレーションHACトゥイーターはAピラーに装着。ミッドバスMB165HACは純正位置アウター仕上げとし搭載。

 

大切なロッドをミニバン天井にセットアップ

2-1.竿

2-2.サブウーファータテ

イカ釣りはエギと呼ばれる疑似餌とロッド(竿)、リールがあればOK。フラットな天井ならロッドをピタリと吊り下げることができる。リア床にはサブウーファーを設置。

 

System Design

ヘッドユニット/カロッツェリア・DEH-P01

パワーアンプ/グラウンドゼロ・GZPA リファレンス 4XS

フロントスピーカー/RSオーディオ・RS レベレーション HAC、レベレーション MB165

サブウーファー/RSオーディオ・A10 DVC

 


// <![CDATA[

// ]]>


元の投稿: 車 カスタムカー, 改造車 専門WEBマガジン | tuners(チューナーズ)
通勤、ウィークエンドとEKスペースは大活躍。/力強くかつ精彩なサウンドを愛車にも探求─。【Music Life&Style】

AD336

AD336

-改造車
-

Copyright© やんちゃプレス , 2019 All Rights Reserved.