やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

キングダム

キングダムネタバレ543

投稿日:

キングダムネタバレ543がついにやっときましたね。

一週間開いてしまうとかなり開いた気がしますよね。

 

キングダムネタバレ542では玉鳳隊の副官番陽が趙兵に殺されそうになったところを信に助けられて終りましたね。

キングダムネタバレ543にしてついに信・飛信隊の登場ですね。

では早速ネタバレに参りましょう。

キングダムネタバレ543

信に助けられた番陽は、信が来たことに驚いていた。

信は笑いながら番陽に俺らが急いでなかったら死んでたなぁーと言う。

 

番陽は槍で刺されたところを抑えながら息を切らしていた。

その番陽に対して信は感謝の言葉は?とからかう。

 

番陽はお前に感謝するくらいなら死んだ方がマシだと怒る。

 

それを見た信は見た目よりも元気そうじゃねーかと笑う。

 

そんなことをしていると羌瘣が信を呼ぶ。

信の目の前には尭雲の部隊が立ちはだかっていた。

 

信は勢いだけで抜ける相手ではないのは知っていたがと相手のレベルの高さを納得する。

信は

「そこまでここが窮地ということは変わらねぇ」

「右が危険だと聞いて急いで来たが、これたのはたった10騎ぐらいだ。」

 

「本体が来るには少しかかる。」

と言う。

そして信は王賁に気分が悪いがそれまで馬並べて戦うぞと言う。

だが信の馬は王賁よりも少し前に出ていた。

 

右翼の戦いの中で唯一秦軍が趙軍に奮闘しているところがあった。

それは信と王賁がいるところだった。

 

その様子を亜光将軍が見ていた。

 

信と王賁は向かってくる相手を数人ごとに蹂躙していく。

それを見たものは味方でさえ恐れていた。

 

信は王賁に矛を振るのに邪魔だと言う。

王賁はそれに対してこっちもだと返す。

 

田永は信と王賁に遅れをとらないようについていく。

だが相手はすぐさまそれを理解し、信と王賁と部隊を分断させようとする。

 

だがそれを羌瘣が剣を使い3人を一瞬にして倒す。

羌瘣は主に力が強い部隊を連れてきていた。

 

羌瘣が来たことにより部隊の調子がかなり上がってきていた。

 

場所が変わり尭雲へ

伝者が尭雲に若干援軍が来たことにより中央軍が再び元気になってきている、

援軍の旗を見ると飛と書いていると報告する。

 

 

尭雲はこれを聞き、飛信隊の信という言葉が頭によぎる。

そして李牧様がの言っていた飛信隊の信か・・・とつぶやく。

 

不快な厄介な匂いがすると言い尭雲は部下に指揮を任せ私も行くと言う。

 

そしてあの二人はかつて中華を震わせた秦の六大将軍のような匂いがするという。

覚醒しないうちに殺しておかねばと心の中で思う。

 

その時に朱海平原右翼の地面が揺れ始める。

信は意外と早く来たな、初日で何人かで左翼に行った以来かとつぶやく。

 

番陽は今回は何人で来たのかと信に聞く。

 

ここで回想シーンに入る。

王翦

「蒙恬の覚醒で左は膠着する」

 

「え・・・」

 

王翦

「つまり右翼で勝ち全体の勝利に繋げなければならぬ」

 

「飛信隊の主戦場もここで確定した」

「いよいよお前たちの本戦だ」

キングダム 543話

回想シーン終わり

 

番陽に質問に信は全軍八千だ!と答える。

 

そして信は王賁にもう援軍は送らねぇとお前の親父に言われたと言い。

つまり俺らで勝ちきれってことだと言う。

 

そして信はいっちょいきますかーと言い。

 

「飛信隊いくぞぉーーー!!」

信は激を飛ばした。

キングダムネタバレ543fin

キングダムネタバレ543感想

あけましておめでとうございます。

キングダムネタバレ543はいかがだったでしょうか?

 

ついに信の飛信隊の本戦がようやく来ましたね。

 

相手は趙峩龍、馬南慈、尭雲、岳嬰と多いですが秦国は亜光、王賁、信といい勝負をしそうですね。

尭雲と信は攻撃タイプなので戦いそうですよね。

 

しかし王賁と本格的な協力は初めてなのでこれまた楽しみですよね。

 

これからもキングダムが盛り上がりそうですね。

Source: キングダムネタバレ最新【考察・感想あらすじ】
キングダムネタバレ543

AD336

AD336

-キングダム

Copyright© やんちゃプレス , 2019 All Rights Reserved.