やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ペット

ペットジャーナリストが愛用する“ペットと家族に優しい”コードレスクリーナーとは

投稿日:

コロナ禍が長期化するなかで、心の癒やしを求めてペットを飼う人が増えています。ペットフード協会の調べによると、2020年新たに飼い主になった人は、前年度比で犬14%増(46万2千頭)、猫16%増(48万3千頭)となりました。

また、リモートワークで家にいる時間が⻑くなり、家のなかの汚れが気になる人も増えたようです。その多くは、ペットの抜け毛や食べこぼし、猫砂の飛び散りです。ペットと暮らしていると避けられない汚れです。

愛猫のカルーソくんと

犬や猫の習性を熟知し、ペットと飼い主の暮らしをサポートする専門家は、この課題をどう解決しているのでしょうか。

ペットジャーナリストで、大型猫・メインクーンのブリーダーとしても活躍している阪根 美果さんに聞いてみました。

我が家は掃除機にとって過酷な環境

わが家は、愛猫と愛犬の多頭飼育です。そのため、その子たちの抜け毛や食べこぼし、猫砂の飛び散りは、ペットを飼う一般家庭と比べると驚くほどの量になります。それが気になって、一日に掃除機を稼働する回数も必然的に多くなりがちです。ペット専用につくられた掃除機はありませんので、この状況での使用に耐え、なおかつ使いやすい掃除機を模索しながらいろいろな掃除機を使ってきました。

そんな私が重要視するのは、汚れに気がついたときにすぐに掃除ができる手軽さがあること。前述したような汚れをしっかり吸い取ること。吸い取ったゴミが捨てやすいこと。そして、お手入れがしやすいことです。今回は、最近のお気に入りの東芝のコードレス掃除機「トルネオSコードレス(VC-CLS1)」を例に、重要視したいポイントを紹介していきたいと思います。

掃除が苦にならないのは“軽さ”ゆえ

“軽さ”=手軽さが重要

掃除機というと何よりも“吸引力”と考えがちですが、私は“軽さ”も同じくらい重要だと思っています。現在の日本における住宅の床は、フローリングが7割以上といわれています。また、クッションフロアやPタイルの床も増えています。わが家も一部ラグを敷いている程度で、全室がPタイル仕様です。一般に販売されている掃除機で、このような床のゴミを吸えない掃除機などないと思います。なので、ことさら強い吸引力を求めなくても、ちゃんとゴミを吸ってくれるのです。

室内の汚れが気になったときに、吸引力があってサッと手軽に掃除できたら気分もスッキリします。これまでの経験上、吸引力が強くても、重くて大きな掃除機だと手に取るもの億劫になり、なかなか掃除をする気になれませんでした。1日1回の掃除機がけでは、ゴミは溜まるいっぽうで気持ちもイライラ。まして、階段や本棚の上、エアコンの天面など高いところは、汚れていても後回しにしていました。

エアコンの上も軽々と持ち上げて掃除できる

ですから、掃除機が軽いというのは機動性にもつながり、私はとても重要な要素だと思っています。じつはこれまで兄弟機である「トルネオVコードレス」を愛用していたのですが、家電量販店ではじめて「トルネオS」を手にしたときに、その軽さにビックリしました。「驚くほど軽いけど、これで本当にゴミを吸うの?」という不安がよぎるくらい。ほかに最軽量という掃除機がありましたが、実際に持って使った感じでは大差なく、「トルネオS」はもっとも軽い部類といえるでしょう。

実際に使ってみると軽さに加えて特筆する点が

家電量販店では気が付かなかったのですが、家に帰って使用したところ、音が静かなことに気づきました。運転音というのでしょうか、とにかくいままで使っていた掃除機よりかなり静かなのです。実際に計測してはいませんが、半分以下ともいえるくらいです。

それは、愛猫たちの行動からも判断できました。いままで掃除機をかけ始めると、怖がりの子はすぐに高所へ避難していました。しかし、「トルネオS」の場合は気にならないのか、ヘッドが身体にぶつかるまで動かなかったり、その動きが楽しいのかじゃれついてくることもあります。掃除の邪魔になるので、それはそれで困るのですが……(笑)。

【音声あり】カラカラという音は、ちゃんと猫砂やフードの粒まで吸じんした音です

この静かな運転音にはもうひとつの利点もありました。それは、多少遅い時間でも掃除ができるということです。先日、雑誌の取材で帰りが遅くなることがありました。愛猫たちの世話をして、さあ掃除と思ったときにはすでに21時を回っていました。これまでだと掃除機をかけるのには憚られる時間なのですが、「トルネオS」であれば、音が静かなことに加えて、ヘッドが床を転がる音がしないので、騒音になりにくいと感じました。

マンションなどの集合住宅にお住まいの方などは、夜間の掃除は近所迷惑と考えて遠慮するケースも多いかと思いますが、ここまで静かであれば多少遅い時間でも問題ないのではないでしょうか。

ゴミの捨てやすさ、これが重要!

これまでも「トルネオV」を愛用していたのは、ゴミの捨てやすさという点もあります。家電量販店スタッフの方も「トルネオはゴミを圧縮するので捨てやすい」と話していました。実際に使ってみるとわかりますが、トルネードプレスというしくみで、ダストカップ内でゴミがクルクルと回転してボールのように圧縮して固まります。あとは、カップを外してポイッと捨てるだけです。

ゴミの捨てやすさは他社の追随を許さない

ゴミを圧縮しない掃除機の場合はどうなるか。高い確率でホコリが舞ってしまうので、ゴミ袋のなかにダストカップを入れたり、あるいはベランダなど外に出たりしてゴミを捨てるなど、いちいち気を使わないといけません。また、ダストカップを回転して外すのも賛成です。ワンタッチ式は手軽ではありますが、ホコリや抜け毛の舞い上がりを助⻑してしまうように思います。

そして、ダストカップが前面にあるのも利便性が高いです。一般的なスティッククリーナーは、デザイン性なのかダストカップは後ろについています。通常は、掃除機を壁などに立てかけた状態でダストカップを外すと思います。後ろにあると手探りで外すことになるので、落としてダストカップを破損してしまうことがあるのです。前にあるとしっかりレバーを見て外せるので、そういった事故は起こりにくいですね。

ダストカップが前にあるので外しやすい

ダストカップの内側は帯電防止加工されている

ちなみに、ダストカップ自体の汚れも目立たないと思っていましたが、これはダストカップの内側に帯電防止加工をしているので、ゴミが静電気で張り付いてしまうのを防いでいるのだそうです。ゴミの捨てやすさを謳うだけあって、細かいところにも配慮されています。

お手入れのしやすさは清潔さとイコール

ダストカップだけでなく、回転ブラシやフィルターが洗えるのも嬉しいです。スティッククリーナーを選択した多くの方は、押入れなどにしまわずに、すぐに使えるように身近な生活空間に立て掛けていると思います。つねに目に入る掃除機が汚れているのは、見た目だけでなく精神衛生上にもよくないと感じます。

丸洗いできる気持ちよさ

ペット飼育環境におけるゴミは特有のニオイも付着しているので、ゴミを貯めずに捨てるだけでなくパーツ類を清掃することも大切です。ニオイは基本的に拭くだけでは取れません。私は定期的に水でジャブジャブ洗っています。わが家の猫のオーナーで、家電ライターとしてご活躍の藤山 哲人さんから聞いた話によると、掃除機を洗うのは日本人だけのようです。でも、この衛生的な習慣はペットと暮らすうえではとても大切だと思っています。

そのほか、ヘッドと回転ブラシも気に入っています。ヘッドがコンパクトになったことで幅の狭いところでも入っていけます。また、垂直くらいまで立ててもヘッドが床面から離れないのも嬉しいです。掃除機によっては、そこまで立てるとヘッドが浮いて床面から離れてしまいブラシの回転が止まったり、ゴミを吸い取らないこともあるからです。 ちなみに「トルネオS」は、常にブラシが回転するしくみになっています。これは、けっこう便利です。一般的な掃除機はソファやクルマのシートなど、立体的になっているとヘッドが底面が離れ、ブラシが止まってしまうからです。

コンパクトになったヘッドと秀逸なブラシ

回転ブラシは、これまでの目の詰んだものではなく、毛足が⻑く粗いブラシになっています。特に長毛のペットを飼っている方が使う場合には、意外なメリットがあります。ペット(特に猫)の毛は細くて軽いので、少なからずブラシに絡まります。目の詰んだブラシだとそれを取るのが大変で、いちいちヘッドから取り外す必要がありました。しかし、この粗いブラシだと外さなくても、絡んだ毛をむしるようにスルスル取ることができます。これはストレスがなくていいです。

まとめ

じつは、これまでお話した点のほかにも気に入っている点があります。まずサイズ感がいいです。海外メーカーの製品は、私には⻑すぎて手首が疲れたりしますが、「トルネオS」はちょうどよい長さに加えてグリップの形状の握りやすいので、掃除しているときはとても楽です。

アタッチメントは、「すき間ノズル」と「丸ブラシ」が付属しています。どちらも付属のホースを介さず直接本体に接続するようになっているので、片手で掃除ができます。エアコンなど高い場所の掃除をする際には、空いているほうの手でどこかにつかまれるので、安全性も担保できます。ペットを飼っているとエアコンも汚れやすいので、安全に掃除ができて助かっています。

あると便利な「すき間ノズル」と「丸ブラシ」

このように「トルネオS」は、使い勝手などの軽快さに加えて、容姿がとてもキュートだなぁと感じています。ペットのいるご家庭にはオススメの掃除機です。特にこの春にペットとの生活をスタートさせて、マンションなどに住んでいる方は、ぜひ家電量販店で試してみてください。きっと、飼い主さんにもペットたちにも気に入ってもらえると思います。

The post ペットジャーナリストが愛用する“ペットと家族に優しい”コードレスクリーナーとは first appeared on ペトハピ | 犬や猫との健全で幸せな暮らしを提案.
元の投稿: 犬や猫とハッピーに暮らすための情報と最新ペットニュース - ペトハピ [Pet×Happy]
ペットジャーナリストが愛用する“ペットと家族に優しい”コードレスクリーナーとは

AD336

AD336

-ペット
-

Copyright© やんちゃプレス , 2021 All Rights Reserved.