やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ワンピース

バウンド・タンク・スネイク…“ギア4”の3つの形態比較

投稿日:

ルフィ戦闘スタイル“ギア4”には、これまで3つの形態が披露されている。

「バウンドマン」「タンクマン」「スネイクマン」

6190.jpg

まだまだ新たな形態はあるかもしれないけど、今回はこの3つの特徴を挙げそれぞれ比較してみたい。

そうする事で、これから登場するかもしれない形態を予想できるかもしれないしね。

共通部分

まず基本をおさらい。

ギア
4(フォース)
発動
筋肉風船
概要
武装覇気とゴムの融合
特徴
巨体と弾力
姿形
硬く弾力のある巨大なゴムボール体型
弱点
立てない
覇気の消耗が激しい
制限時間あり
反動 使用後は10分間覇気が使えなくなる

それでは次に、いくつか項目を挙げてそれぞれについて比較していきたい。

名称

それぞれの名称の意味をまとめ。

バウンドマン
弾む男
スネイクマン
蛇男 (カタクリ発言)
タンクマン 戦車男?

タンクマンのタンクは「Tank(戦車)」からかな。

それとも、あの体型から考えて貯水の「タンク」

いや、技名の「キャノンボール」から考えて「戦車」が有力だろう。

「キャノンボール(Cannonball) 」は大砲(Cannon) の弾(Ball) を意味するからね。

武装硬化部分

“ギア4”はその形態に合わせて武装硬化する部分を変化させている。

脚の武装部分はその巨体を支えるため共通だが、上半身に違いがある。

バウンドマン
拳から胸上部のあたり
タンクマン
拳から肩、腹回り
スネイクマン 拳から肘のあたり

武装硬化の黒色部分の模様には秘密の設定があるらしい。

“ギア4”ルフィの身体の模様に隠された秘密の設定

それについては3つを比べてもあまり違いが見られないから、ここでは保留にしておく。

胴体部分

3つの形態で大きく異なるのが、胴体部分の大きさだろう。

WCI編で登場した「タンクマン」は満腹ver.だったから単純比較してはダメかもしれないけど、そうでなくとも3つの中で一番大きいのは間違いなさそうだ。

つまり、胴体部分の大きさで言うと…

「タンクマン」>「バウンドマン」>「スネイクマン」

こんな感じに。

「バウンドマン」が基本形って感じかな。

「スネイクマン」に至っては、見た目ゴムボールとは言い難いくらいにスリムに見える。

元の投稿: ワンピース.Log 考察/伏線/謎/予想/感想/まとめ
バウンド・タンク・スネイク…“ギア4”の3つの形態比較

AD336

AD336

-ワンピース
-

Copyright© やんちゃプレス , 2020 All Rights Reserved.