やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ペット

鳥のように食べる?豚のように食べる?“eat like a bird/pig”

投稿日:

英語にも慣用句がありますが、動物が含まれるイディオムが頻繁に使われます。「ん?」と思うものから「へー!」と納得できるものまで、意味がわかると楽しさもひとしお。そんなイディオムを紹介していきますのでお楽しみに!

知らなきゃわからない動物の入ったイディオムの第9回目は、前回の続きで“eat like 動物の名前”で “eat like a bird”“eat like a pig”のふたつです。前回お話ししませんでしたが、eatの後のlikeは「好き」という意味ではなく、この場合「~のように」となります。直訳すると「鳥のように食べる」と「豚のように食べる」になります。

“eat like a bird” は、鳥は体が小さいから少ししか食べないイメージがあるので、「少量しか食べない」「少食だ」と想像しやすいと思います。前回の“eat like a horse” の対義語ということです。しかし実際のところ、鳥は体のわりにたくさん食べるのです。体の大きさとの比率から考えると、馬より食べる量が多いというのが事実のようです。イメージって大切なんですね(笑)

実際には次のような使い方をします。

A:Sue is very slim. I’m jealous.

 「スーはスリムでうらやましいなー」

B:I bet she eats like a bird!

 「きっと少食に違いない!」

もうひとつの“eat like a pig”は、“eat like a horse” の意味と似ていて「たくさんの量を食べる」という意味なのですが、豚の食べ方のイメージ「ガッガツ食べる」感じからあまりよい意味ではなく、くちゃくちゃ食べたり、汚らしく食べる人を表したいときに使います。

I don’t want to invite Tom to my birthday party because he eats like a pig.

「私の誕生日パーティーにトムを呼びたくないの。だって彼ってガッガツたべるんだもん」

私は、“I eat like a horse.” ですが、“I don’t think I eat like a pig.” です。“You eat like a pig!” といわれないように注意しないと(笑)

次回も食べ物編が続きます!

Have a good one!!

元の投稿: 犬や猫とハッピーに暮らすための情報と最新ペットニュース - ペトハピ [Pet×Happy]
鳥のように食べる?豚のように食べる?“eat like a bird/pig”

AD336

AD336

-ペット
-

Copyright© やんちゃプレス , 2020 All Rights Reserved.