やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

改造車

プラド人気の再燃にはKADDISの存在が欠かせない!?

投稿日:

TOYOTA LANDCRUISER PRADO KADDIS AR4 Produced by ROAD HOUSE

TOYOTA LANDCRUISER PRADO

KADDIS AR4 Produced by ROAD HOUSE

ランクル、150プラド、RAV4、ハイラックス

タフでスタイリッシュなトヨタ4×4総特集

自動車王国ニッポンを代表する『トヨタ』。最近のトレンドとなっている4×4カテゴリーにも、ランドクルーザーやプラド,RAV4、そしてハイラックスなどの人気モデルが数多くラインナップしている。そこで、いま世界が注目するタフなアイコンたちを総力特集。本格オフローダーから最旬オーバーランダーまで、トヨタの4×4カスタムの世界を大調査。”トヨタが作られるニッポンを誇りに思う”は決して大げさじゃない!

街乗りオフ車の理想と現実

ここ数年で本格化の兆しを見せている現在の四駆ブーム。もちろんブームを牽引するモデルといえば街乗り仕様のSUVが核といえる。だからこそ走破性を持つ硬派な四駆が映える存在になり得る。ウイークデーは都市部を駆け抜け、休日は走破性を武器に大自然と戯れる。そんな大人の余裕を楽しむ姿こそ、四駆ブームの頂点といえるのだ。

TOYOTA LANDCRUISER PRADO KADDIS AR4 Produced by ROAD HOUSE

もっとライトにオシャレに…… そんなストリート向け4×4

高級路線を突き進むランドクルーザーに対し、実用的なパッケージングによって人気のプラド。そのため現在の4×4シーンでは定番モデルとして俄然注目度が高まってきている。本格的なクロカンでの利用だけでなく街乗り四駆としても最大7人乗りのシートレイアウトや比較的取り回しの良いサイズが好まれ、ミニバンでは満足できないファミリー層にも浸透し始めている。

そんなプラドのカスタマイズといえば、やはり四駆らしい迫力のあるフォルムがベスト。そこで注目したいのが、ロードハウスが作り上げた2つのパッケージ。2019年の東京オートサロンで優秀SUV賞を獲得した白の「エクストリーム」は、プラド本来の特性を生かしたオフロードスペシャル。4インチのボディアップマウントとコイルによる2インチのリフトアップは、ガレ場もマッドもターマックもこなすオールラウンダーとしての性格を強調。まさにオフロードのために磨かれたフォルムだ。対して、エクストリームのスタイリングをさらに洗練し、よりライトな層にも4×4を楽しんでもらうために作られたのがレッドマイカメタリックの「AR4(ALL-ROUND 4WD)」。こちらは実用性を重視した2インチのリフトアップに、専用のオーバーフェンダーなどのカスタムパーツで仕上げたモデル。乗降性を損なうことがないため、普段の街乗りからオフロードまでこなせるオールラウンダーとしてのキャラクターが与えられている。

TOYOTA LANDCRUISER PRADO KADDIS AR4 Produced by ROAD HOUSE

TOYOTA LANDCRUISER PRADO KADDIS AR4 Produced by ROAD HOUSE

TOYOTA LANDCRUISER PRADO KADDIS AR4 Produced by ROAD HOUSE

ハードな装い一辺倒ではなく、ワンポイントのアレンジで上質さもプラス。街乗りもこなしたいからこそ、本格さの中から泥臭さを封印したオシャレスタイルが、イマドキ四駆の理想といえるのだ。


// <![CDATA[
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
// ]]>


シンプルかつ精悍なフェイス

TOYOTA LANDCRUISER PRADO KADDIS AR4 Produced by ROAD HOUSE

シンプルにブラックアウトされたファイバープロテクションは、存在感を主張しすぎない大人のコーディネート。

出幅を抑えたAR4専用フェンダー

AR4専用に用意されるフェンダーはエクストリーム同様の造形ながら出幅を抑えたスマートデザイン。

オフロード感満載のアイテム群

リアラダーやトレイルヒッチはオフロード感を高めるアイテム。同時に4本出しマフラーを追加することで上品さも併せ持つ。

乗り降りに便利なステップ

後席の乗降性をより高めたサイドステッププレミアムはファミリー向けにもオススメのアイテム。

ファッション性と快適性を兼備

レジャーにも活用できるルーフラックにはディフレクターを装着。ファッション性はもちろん、高速での風切り音を抑制し快適性をアップ。

超軽量なブラッドストックを装着

ブラッドストックSLの20インチ

街乗りでのファッション性を重視した足元は、コイルによる2インチアップに加え、ブラッドストックSLの20インチをセット。

タフなイメージを引き立てる

メタルな印象を加えることでファッション性を高めるフューエルリッドプロテクターもラインナップ。

機能性に優れた秀逸アイテム

バンパー保護の機能性だけでなくアイキャッチとしても効果的なファイバープロテクションはデザインの要。

スポーティさ溢れるルックス

エクストリームとAR4共通で装着されるエアロボンネットは、エンジンの熱を放出する機能派。

LEDバーで夜間走行をサポート

夜間でも走破性を高めるアイテムとして、ルーフラックにはIPFのLEDバーライトをプラス。

サイドをスッキリと腰高に演出

乗降時の利便性とロードクリアランスの確保を併せ持つサイドステップはタイプRSをセット。

シリーズ最高峰の3ピース

エクストリームに装着されるのはミーリングでハードな印象を作り上げたブラッドストックエボリューション。

Specifications

エクステリア

KADDIS ファイバープロテクション

KADDIS エアロボンネット(後期用)

KADDIS サイドステップPREMIUM

KADDIS ルーフレールラック

KADDIS ルーフレールラック用ディフレクター

KADDIS AR4オーバーフェンダー(後期用)

KADDIS アルミフェイクリベット(40個)

KADDIS リアラダーPREMIUM

KADDIS トレイルヒッチPREMIUM

KADDIS フュエルリッドプロテクター

KADDIS ドアハンドルプロテクター

KADDIS グラフィックライン

IPF XTREME LED SPOT 900×LST2

IPF SWITCH RELAY HARNESS WF-1DT

ELFORD フロントグリル(後期用)

スープアップ

ELFORD スプリット4本出しマフラー タイプX

サスペンション

KADDIS アップコイル

KADDIS ラテラルダウンブラケット

KADDIS ショック延長ブラケット

BILSTEIN B6 スポーツダンパー

タイヤ&ホイール

Bloodstock SL 8.5J×20

BFGoodrich All-Terrain T/A K02(LT285/55 R20)

TOYOTA LANDCRUISER PRADO KADDIS AR4 Produced by ROAD HOUSE

TOYOTA LANDCRUISER PRADO KADDIS AR4 Produced by ROAD HOUSE

TOYOTA LANDCRUISER PRADO KADDIS AR4 Produced by ROAD HOUSE

1F3A9151
1F3A9220
1F3A9160
1F3A9205
1F3A9190
1F3A9170
1F3A9212
1F3A9213
1F3A9265
1F3A9249
1F3A9239
1F3A9240

問≫ROAD HOUSE

Tel:048-963-7600

HP:www.roadhouse.co.jp

渡辺大輔=文 有馬孝則=写真

4×4 CUSTOM BOOK

マガジンボックス


// <![CDATA[
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
// ]]>


元の投稿: 車 カスタムカー, 改造車 専門WEBマガジン | tuners(チューナーズ)
プラド人気の再燃にはKADDISの存在が欠かせない!?

AD336

AD336

-改造車
-

Copyright© やんちゃプレス , 2020 All Rights Reserved.