やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

本職

建設会社社長襲撃の判決公判 工藤会系組幹部2人に判決

投稿日:

>>関連記事
 福岡地裁(神原浩裁判長)は5日、2008年に北九州市で建設会社社長が乗った車に銃弾が撃ち込まれた事件の判決公判で、殺人未遂などの罪に問われた、当時・特定危険指定暴力団工藤会系幹部の男らに対し、懲役9年などの判決を言い渡した。

2008年9月事件当時
2008年9月事件当時

 判決によると、当時・工藤会系組幹部・小田尊嗣被告(52)と、土屋隆夫被告(48)は、実行役の男と共謀し、2008年9月北九州市小倉北区の駐車場で、建設会社社長の当時40歳の男性が乗った車に銃弾5発を撃ち込んだとされる。

 神原浩裁判長は「実行役の殺意を認識していたかは断定できない」とし、殺人未遂については認定しなかった。一方で、「住宅街で拳銃を使用し、一般市民の生活を脅かしたことはきわめて悪質」として、銃刀法違反と器物損壊の罪を認定、小田被告に懲役9年、土屋被告に懲役7年を言い渡した。

yakuzanews-twitter.png 
元の投稿: 暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿
建設会社社長襲撃の判決公判 工藤会系組幹部2人に判決

AD336

AD336

-本職
-

Copyright© やんちゃプレス , 2021 All Rights Reserved.