やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ワンピース

過去の敵の再登場時期を考える③「新世界編」

投稿日:

過去の敵の再登場時期を考える 第③弾。

第①弾 「東の海(イーストブルー)編

第②弾 「楽園(パラダイス)編

遂に強者達の海「新世界」編へ!

※ここはまだ途中なので随時追加していく予定。

【新世界編】

ホーディ・ジョーンズ

2年後の魚人島にて登場した、アーロンの意志を継ぐ新魚人海賊団の頭“ホーディ・ジョーンズ”

実体の無い怨みを糧に復讐という名の「魚人島統一」の野望を、ルフィによって打ち砕かれた。

最終的には、戦闘の際に使用した凶薬ESの副作用により急激に老け込んだ姿になってしまった。

10173.jpg

流石にここからの活躍は見込めそうにない。

「ルフィが魚人島を滅ぼす」って占いが出てるから、その時にチラッと再登場くらいはあるかもしれないけど。

マスター・シーザー・クラウン

元海軍の科学技術者だったが、度を超える狂気な実験の数々により軍を追われた“マスター・シーザー・クラウン”

シーザーはちょっと特殊なパターンで、ルフィが倒した“悪”にも関わらず、ローの作戦の一環によりその後しばらく同行している。

パンクハザード、ドレスローザ、ゾウ、そしてホールケーキアイランドと4つの国を跨いでルフィ達と行動を共にするという珍しい敵キャラ。

ラストのホールケーキアイランドでやっと自由の身になれたシーザー。

6906.jpg

この先、どこで何をする?

元の投稿: ワンピース.Log 考察/伏線/謎/予想/感想/まとめ
過去の敵の再登場時期を考える③「新世界編」

AD336

AD336

-ワンピース
-

Copyright© やんちゃプレス , 2022 All Rights Reserved.