やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ワンピース

ワンピース 第956話“ビッグニュース”感想その②

投稿日:

[週刊少年ジャンプ43号]

(コミックス派はネタバレにご注意)

第956話“ビッグニュース” 感想その②。

まずは①からお読みください↓

第956話“ビッグニュース”感想その①

〇ワノ国編の幕間「世界情勢編」
〇レヴェリーで起きた事件
〇レヴェリー開始前のフラグと伏線
〇アラバスタ王国に関する事件
〇サボに起きた、またはサボが起こした事件
〇意外と強いモルガンズとその信念

それでは、この続きの感想をどうぞ↓

ワポルからのリーク情報

モルガンズ達が本社を移転する際、悪ブラックドラム王国のワポルからとあるリーク情報があった模様。

7272.jpg

ワポルが新聞社に何かしらのリーク情報を流す相手と言えば…

アラバスタのコブラ王か、サクラ王国のドルトン王のどちらかだろう。

このリークも、前述したアラバスタ事件に関わっていたら面白そう。

単にワポルの私怨だけで、ドルトンを引きずり下ろす様なちゃちなリーク情報だったらガッカリ…だけどそれならこのコマ自体描かないかなぁ?

まぁ、仮にそうだとしたらモルガンズも取り扱わないかもね…笑

いずれにせよこの内容も少々気になるところ。

海軍本部機密特殊部隊SWORD隊長ドレーク

今回のサブタイトルは“ビッグニュース”だったんだけど、そのタイトルに恥じない…どころか一度読んだだけじゃ消化できない程に情報がテンコ盛り過ぎる!

まさに“ビッグニュース”!!

このドレークの一件もそうだ。

火祭り当日のワノ国「えびす町」の外れで、海兵であるコビーと連絡を取っていたのは、まさかのX・ドレーク!!

肩書きは「海軍本部機密特殊部隊『SWORD(ソード)』隊長」…なんというドンデン返しだよ。

確かにドレークのこれまでは「謎多き人生」って感じだったけど。

“赤旗”X・ドレークの経歴と現在の謎を考える

まさかの海軍の機密特殊部隊だったとは…

そしてコビーもその隊員を兼任してんのかい!

この2人、共通点として顔に十字の傷があるね。

7265.jpg

まぁ…何の因果関係もないだろうけど。笑

ちなみにこの「SWORD(ソード)」…「剣」って意味だけど、「CP-0(サイファーポール イージス ゼロ)」に対抗する組織なのかな?

AIGIS(イージス)ってのは、ギリシア神話に登場する「防具(盾)」の事なんだよね(読みはアイギスだけど)。

ドレークとコビーもCP-0について話してたし、あながちない話でもないかも。

ちなみに他に「SWORD」に属している海兵は居ないのかな?

ドレークとコビーの通信時の最初の暗号のやり取り「海」「霧」ってのが、センゴクとロシナンテの「おかき」「あられ」と似てるんだけど、ロシナンテも「SWORD」に属してたりしたのかな?

7264.jpg

他には、海軍を辞めた元青雉クザンとか可能性ありそうな気もするけど…

そういえば、そのクザンと元帥の座を争ったサカズキの右肩に「剣」の刺青がある!ってのを教えてもらって驚いた。

7267.jpg

確かにある!まごう事なき「剣(SWORD)」だ‼︎

しかも、左肩の和柄のモノとあまりにもかけ離れてるから違和感がすごい…

まさかサカズキが「SWORD」の創設をした張本人だったり??

いや…仮にセンゴクもそうだったのなら、代々「元帥」が受け継ぐ特殊部隊なのかもしれない。

センゴクは同期のガープに対しても、ロシナンテとの関係性を秘密にしていたからサカズキと同期の黄猿とかも知らないのかも。

だから、2年前のシャボンディでドレークも黄猿に滅多打ちにされたのかな。笑

んん、それでもやっぱりサカズキとコビーってあんまり結びつかないんだよなぁ。

元の投稿: ワンピース.Log 考察/伏線/謎/予想/感想/まとめ
ワンピース 第956話“ビッグニュース”感想その②

AD336

AD336

-ワンピース
-

Copyright© やんちゃプレス , 2019 All Rights Reserved.