やんちゃプレス

旧車會・改造車、カスタムカー、VIPカー・ギャル系・オラオラ系・漫画や音楽など幅広い情報を収集、掲載するWebメディア

ワンピース

マリージョアで起こった「アラバスタに関する事件」を考える

投稿日:

第956話“ビッグニュース”にて、描かれた世界情勢。

その中で、幾つかの事件が極断片的に語られた。

今回はその中の「アラバスタ王国に関する事件」について考えてみたい。

事件の大まかな把握

この事件の全容を把握する為に、まずはガープの言葉から。

実はお前さん達に知らせておらん事件が一つある

「世界会議」解散後、わしらの出航直後事件は起き…

船内で報告を聞いた。

海軍は全力で事件解決に努めていくが。

どうか地上を…!! 人間達を恐れんでくれんか!!

アラバスタ王国に関する事件じゃ

7279.jpg

アラバスタ王国の「誰か」、もしくは「何か」に対しての事件が起こった、と。

それは魚人族が人間を怖がってしまうであろう出来事…

現在、海軍はその事件解決の為に動いている。

更に、モルガンズの発言もピックアップ。

「死者」が出たんだ!!!

死亡記事は飛ぶように売れる!!

だが「議決結果」も最高だ!!

「殺人未遂」も胸が躍る!!!

この「死者」と「殺人未遂」のどちらかは、この件に関わってきそうだ。

更に、「世界政府がモミ消そうとした事件」ってのも、この件かもしれない。

コブラ王に関する良くないフラグ

コブラ王にはレヴェリー前から危険なフラグが立っていた。

それは五老星達のこのセリフより。

期間中 アラバスタの王コブラも

我々に面会を求めている

ネフェルタリ家は800年前

唯一下界に残った“最初の20人”の血族…!!

――言わば裏切り者だ…

何かに気づいたか…?

話が抉れぬ事を祈ろう

この面会でコブラは、五老星に何を問うつもりだったのか。

応えは第823話“ざわつく世界”に描かれていた。

6959.jpg

チャカ「“歴史の本文(ポーネグリフ)”の事ですか?」

コブラ「うむ、(中略) あわよくば知りたい…その昔ネフェルタリ家の王は――世界に何をしたのか…!!」

その昔(800年前)の件について、五老星達は「裏切り者」と断じていた。

当時のアラバスタの王が何故「地上に残る」という裏切り行為をしたのか…その理由の一つにはアラバスタの地下に眠る「歴史の本文(ポーネグリフ)」があるだろう。

コブラはこの事も五老星に問うてしまったんだろう。

アラバスタでロビンに問うた様に。

語られぬ歴史は…紡ぐ事ができるのか…!!?

その記録が“歴史の本文(ポーネグリフ)”だと言うのか!!?

(――ならばなぜ我々は――)

つまりコブラは、五老星達が危惧していた様に「何かに気づいた者」なのだろう。

そして「話が抉れてしまった」と。

元の投稿: ワンピース.Log 考察/伏線/謎/予想/感想/まとめ
マリージョアで起こった「アラバスタに関する事件」を考える

AD336

AD336

-ワンピース
-

Copyright© やんちゃプレス , 2019 All Rights Reserved.